『土蔵そば』は鳥取、白壁土蔵群でおすすめの割子そば

『土蔵そば』は鳥取、白壁土蔵群でおすすめの割子そば

2015年4月6日

鳥取県の倉吉にある白壁土蔵群。昔ながらの町並みを残している観光名所です。

そこには、『土蔵そば」というおいしいそばを食べることができるお店がありますのでちょっくら行ってきました!

そばが好きな方は絶対に行ってみて欲しいお店です!

スポンサーリンク

白壁土蔵群をより堪能するために土蔵そばへ

倉吉 土蔵そば

倉吉の白壁土蔵群に合わせた白い壁に、少しポップな看板。中に入ると素敵な民芸品や、陶器がずらりと販売されています。

僕は陶器が好きなので、あまり長居してしまうと、衝動買いをしてしまうため、この日は自分を抑えてすぐ階段を上りました。笑

その建物の二階では“土蔵そば”という、倉吉風の割子そばを食べることができます。

 レトロな家具や工芸品で暖かみのある雰囲気

倉吉 土蔵そば

『土蔵そば』は割子そばだけではなく、昔ながらの趣のある雰囲気も楽しむことができます。

古民家を改装して作られているこの建物は、中に入ると「細く、急で、少し長い」階段。
床はまばらなコンクリートの石畳のようなものが、昔の家を感じさせてくれます。

店内は木製のレトロな家具で統一されており、なかなか見ることのない囲炉裏(いろり)やちゃぶ台、昔ながらのアンティークな時計などなど。

せっかくの心地良い雰囲気なので、普段体験することのない、ちゃぶ台の席に座らせてもらいました。

少し濃いだしをかけて食べる、コシのある「倉吉風」割子そば

倉吉 土蔵そば

まず最初に出てくるそば湯にこだわりを感じ、期待感がすごく膨らみます。出雲の割子そばとは違って、少し大きめの器で二段重ねの割子。

麺はしっかりとコシのあるおいしい手打ち麺でした。

一段目にはうずらの卵が落としてあり、濃いめのだしと絡めて食べると、少しまろやかになり食べやすくなります。二段目はうずらの卵無しで、薬味とだしのみ。

卵があるかないかだけの違いではありますが、思った以上に味や食感の違いを楽しめました。

土蔵そばも観光名所の一つとして

倉吉 土蔵そば

昔ながらの町並みに囲まれていることにより、さらにお店の雰囲気も良く感じます。
割子そばを食べることができるお店というのもそれ程多くはありませんので、すごくおすすめのお店。

倉吉の白壁土蔵群に観光へ行かれた際は、お食事処としてだけではなく、観光地の一つとして“土蔵そば”へ 足を運んでみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店舗名土蔵そば
住所鳥取県倉吉市新町1-2429-5
地図土蔵そば MAP
TEL0858231821
時間11:00〜14:45 (売り切れ次第終了)
休業木曜日
ジャンルそば屋
特徴・2段重ねの割子そば
・白壁土蔵群の景観に合わせられた外観