観光スポット

日帰りプランが充実している『志摩地中海村』を観光目的で楽しむ

投稿日:2015年5月30日 更新日:

志摩地中海村




『志摩地中海村は観光だけでも楽しめる』

国内リゾートとしてかなり人気の高い志摩地中海村。宿泊地としておすすめしたいのはもちろんのことですが、観光だけでも十分に楽しめる場所だと実感しました。

建物の中も最高なのは間違いありませんが、一番楽しかったのは散歩です。町並みが最高すぎるんですよね。

志摩地中海村は宿泊以外にも日帰り観光を楽しみに来る方もいらっしゃいます。

宿泊者がいますので、夕方ごろには帰らなければなりませんが、それでもここは町並みも素敵ですし食事もすごくおいしい。

ですから、宿泊は別のところにするとしても、三重県まで観光に来る場合は純粋にひとつの観光地としてプランに入れておくこともおすすめできます。

スポンサーリンク

 

志摩地中海村は異国の町並みが広がる国内リゾート

志摩地中海村 旅行

建築物に使われている素材は、スペインから仕入れているのでとても本格的です。

デザインだけではなく、その全てを地中海周辺の国々のような雰囲気にするためにこだわり抜かれています。

施設内に入ると「ここは本当に日本なのか?」と思えるほどに、雰囲気がガラッと変わります。海外旅行が好きな方はすごく楽しめるのではないでしょうか。

真っ白な町 「アンダルシア」はまるで映画のよう

志摩地中海村 旅行

スペインの地中海に面したアンダルシアをイメージして作られている町並み。

真っ白な建物は海沿いの町に良く似合います。白ばかりの建物が並んでいると海外映画に出てくるような町並みになるんですね。

ちなみにこの建物はお店だったり、宿泊施設です。最高かよ。

「カスティーリャ」で海外の田舎町へ観光気分

志摩地中海村 旅行

カスティーリャも白い町には変わりありませんが、アンダルシアが真っ白なので、ここはどちらかといえばクリーム色の町並み。

白い壁とベージュの屋根が素敵でなんとなく田舎町を連想させるような場所です。

スペイン中部の町の高原が続くようなイメージに作られており、石積みの窓などの建築仕様は山岳的な雰囲気を描いているそうです。

自由すぎる町並みがこの場所に合っている「サルジニア」

志摩地中海村 旅行

いたる所に白い壁が用いられていますが、特に形式にとらわれることなく白い壁もあれば茶色い壁もある町並み。

その他ふたつの町のように、似たような建物がずらーっと並んでいるわけではないことから、自由さが現れている町という印象を受けます。

門をくぐり抜けてすぐに現れる町がサルジニアです。

町並みで気に入った場所

個人的には1番最初にご紹介をした、アンダルシアがとても好きです。

どの町並みも素敵なのですが、真っ白な町というのがやっぱり国内にはない感じがして、海外リゾート地のような感じがしました。憧れですね。

スポンサーリンク

 

三重県の観光地としての志摩地中海村

志摩地中海村を観光地としておすすめする理由は、やはり景色や町並みと海。そして日帰りでも食べることができるおいしい食事です。

特に町並みは地中海の雰囲気を醸し出しているので、本当に異国に来たような感覚を覚えます。

もちろん町並みだけではなく、いろんな体験もできますので、本当におすすめの観光スポットです。

  1. 英虞湾クルージング
  2. 素敵な町並みをバックにしての釣り
  3. クラフト工房で手作り体験

などなど。

許可を取っていれば犬も一緒に入れます。

英虞湾クルージングはカップルにおすすめ

志摩地中海村 旅行

特にカップルにおすすめしたいのが、英虞湾クルージングです。

リアス式海岸の美しい景色や夕日を楽しむことができるクルージングプランが用意されています。

宿泊者の方はサンセットクルージングをフロントで申し込むこともできますが、あらかじめ予約しておくほうが無難でしょう。

日帰りの方はデイクルージング付きのプランがありますので、公式サイトをご覧ください。

実は、おすすめと言っておきながら、この日は天気があまりよくなかったので予約をキャンセルして町の散策を楽しみました。
かなり楽しみにしていたので残念でしたが、いつかリベンジするつもりです!

日帰りプランが充実

すでに何度か触れていますが、日帰りプランがかなり充実しています。

シーズンによっては、日帰りプランを中止しているときもありますが、基本的にいつでもやっています。

  1. 地中海ランチ+デイクルージング
  2. 手作り体験と地中海ランチ
  3. ランチ+客室滞在プラン(火・水・木)
  4. 客室でランチパーティー(火・水・木)

日帰りでの観光は必ず事前連絡をして、予約が必要ですので注意してください。

スポンサーリンク

 

散歩だけでも最高の場所

志摩地中海村

プランもさまざまですが、何と言っても見どころは町並みだと思います。ぷらっと散歩をするだけでもすごく癒やされます。

ゆっくりと遊ぶためにはやはり宿泊して欲しいとは思いますが、おかげ横丁の観光のついでに遊びに来るというプランを立てるのもおもしろいと思います。

僕らの場合は逆で、志摩地中海村のついでにおかげ横丁でした。どちらでも楽しめると思いますので、ぜひ三重県観光は志摩地中海村もご検討ください。

関連 志摩地中海村に宿泊してリゾート気分を味わおう!

宿泊施設情報

旅館名

志摩地中海村

住所 三重県志摩市浜島町迫子2619番地1
地図 志摩地中海村 MAP
 TEL 0599521228
ジャンル ホテル・リゾート
Web 志摩地中海村
特徴
  • 地中海をイメージした街並
  • 建物だけではなく家具もこだわりがある
  • リアス式海岸でとれる海の幸が最高

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-観光スポット
-

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.