FUJIFILM X100V

▼本体スペック+写真関連情報

メーカーフジフイルム
タイプコンパクトデジタルカメラ
レンズ固定式
撮影素子23.5mm×15.6mm(APS-Cサイズ)
X-Trans CMOS 4センサー、原色フィルター採用
有効画素数約2610万画素
レンズフジノン単焦点レンズ
焦点距離:f=23mm(35mm判換算:約35mm相当)
開放F値:F2.0
F2~F16 1/3EVステップ(9枚羽根)
レンズ構成:6群8枚(非球面2枚)
NDフィルター:あり(4段分)
NDフィルターは写真撮影時のみ機能する
露出補正-5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ
(動画撮影時は-2.0EV~+2.0EV)
フォーカスシングルAF/コンティニュアスAF/MF(リング回転式)
【AF方式】
インテリジェントハイブリッドAF:TTLコントラストAF/位相差AF
【低輝度性能】
コントラスト:-2.0EV
位相差:-5.0EV
【AFフレーム選択】
シングルポイントAF:(フォーカス枠サイズ可変)
ゾーンAF:13×9の117エリアより3×3/5×5/7×7選択
最短撮影距離約10cm~∞
デジタルテレコン35mm*(通常)、50mm*、70mm(35mm判換算)
別売レンズ:ワイコン、テレコン使用可能
シャッタースピード【メカニカルシャッター】
~1/4000秒
【電子シャッター】
~1/32000秒

【メカニカル+電子シャッター】
~1/32000秒
バルブ:最長60分
ファインダーOVF
撮影範囲フレーム視野率 約95% ファインダー倍率 約0.52倍
EVF
約369万ドット(4:3アスペクト) 視野率約100%
ファインダー倍率0.66倍
液晶モニター3.0型 3:2アスペクト
チルト式タッチパネル付きTFTカラー液晶モニター
約162万ドット(視野率 約100%)
フィルムシミュレーション17モード
エテルナ/クラシックネガを含む
エテルナブリーチバイパスは含まない
エフェクト明瞭度:±5段階
HDR合成:AUTO、200%、400%、800%、PLUS
グレイン・エフェクト:強度:強、弱、OFF 粒度:大、小
カラークローム・エフェクト:強、弱、OFF
カラークローム ブルー:強、弱、OFF
(その他フィルター多数)
ダイナミックレンジAUTO、100%、200%、400%
ISO感度制限(DR100%:制限なし、DR200%:ISO320以上、DR400%:ISO640以上)
※拡張感度設定時はDR100%以外選択不可
転送Wireless転送
Bluetooth転送
端子【デジタル入出力】
USB Type-C(USB3.1 Gen1)
【HDMI出力】
HDMIマイクロ端子(Type D)
【その他】
Φ2.5mm マイク/リモートレリーズ端子(通常3.5Φが多い)
電池関連充電式バッテリー:NP-W126S(リチウムイオンタイプ)(付属)
標準撮影枚数:350枚(ノーマルモード時・EVF)、約420枚(ノーマルモード時・OVF)
動作環境温度:0℃~40℃
湿度:10%~80%(結露しないこと)
質量478g

▼動画関連

ファイル記録形式MOV、圧縮方式
MPEG-4 AVC/H.264準拠
音声記録方式リニアPCM ステレオ(2ch/24bit/48KHzサンプリング)
動画記録方式4K:60P不可 200Mbps/100Mbps 連続最大約10分まで
Full HD:60P可 200Mbps/100Mbps/50Mbps 連続最大約15分まで
[Full HDハイスピード動画]120p/100p 200Mbps(記録時) 連続最大約6分まで
記録媒体UHSスピードクラス3以上のSDメモリーカード

FUJIFILM X100シリーズの第5弾、X100V。
X100Vからはレンズが新しくなり、モニターもチルトタイプになったことが大きな変化です。
X100FよりもAFが速くなったと言われていますが、動体撮影、夜間撮影をしなければ大きな違いは感じられないと思います。

個人的には子どもを撮るのでAF性能の向上はかなり恩恵を受けています。

関連商品

Related Post

Search

SHARE ×

© 2021 45House(よんごーはうす)