FUJIFILM X-E1

メーカーフジフイルム
タイプミラーレス一眼 レンズ交換式
撮影素子APS-C/23.6mm×15.6mm
X-Trans CMOS
有効画素数約1630万画素(有効画素)
撮影感度標準:ISO200~6400
拡張:ISO50、12800、25600
静止画記録方式DCF準拠
レンズマウントFUJIFILM Xマウント
露出補正+-2
手振れ補正なし
光学式(OIS対応レンズで対応)
フォーカスTTLコントラストAF、AF補助光付き
オートエリア AF/エリア選択AF(7×7の49エリア選択、フォーカス枠サイズ可変)
シャッタースピード30秒~1/4000
連射性能約6コマ/秒
ファインダー電子ビューファインダー
視野率 上下左右100/100
液晶モニター2.8インチ
46万ドット
フィルムシミュレーション10種類
端子SDHCカード
SDカード
SDXCカード【デジタル入出力】

デジタル入出力 :øUSB2.0(High-Speed)
HDMI出力 :øHDMI mini connecto
音声/リモート入力 :ø2.5mmステレオミニジャック
電池関連充電式バッテリー:NP-W126S
本体サイズ(幅)129mm×(高さ)74.9mm×(奥行き)38.3mm(奥行き最薄部 30.9mm)
質量350g

2012年発売のカメラですが、まだまだ使えます。

僕が購入したのは2019年くらいですが、19,800円ほどでボディを買うことができました。
オールドレンズ専用のカメラにするのもおもしろいと思います。

X-Pro1に引けを取らない画質、コンパクトさが売りです。