MINOLTA α-7で巻き戻しエラーが起こったときの対処法

MINOLTAのフィルムカメラα-7で巻き戻しエラーが起こったときの対処法と注意点についてさくっと書きます。

MINOLTA α-7の裏蓋が開かない!巻き戻しエラーが起こったときの対処法

上の画像に全部書いちゃったんですが、

  1. AEロックボタンとISO感度ボタンを同時に押す
  2. 電源ボタンをOFFからON(カチッと音がした気がする)
  3. 「裏ぶたをあけることができます」と表示されたらOK

僕の場合はこれで開いたんですが、開かない場合もあります。開かないときは無理せず修理に出しましょう。

注意点

おそらくこの巻き戻しエラーが起こった場合は、巻き戻し切れてない状況だと思います。

撮影済なので開けても大丈夫だろーと思うかもしれませんが、気を付けてください。

こんな悲しいことになってしまいます。

なので、こういうエラーが起こったときはカメラ屋さんに行って開けてもらってください。

というか、多分修理が必要な状況だと思うので、メーカーさんに送って修理+フィルムの取り出しをしてもらいましょう。

MINOLTAの場合はケンコートキナーさんで修理していただけましたので、下のリンクもチェックしてみてください!

MINOLTA α-7の修理はケンコートキナーへ

MINOLTAの修理はケンコートキナーへ

続きを見る

Related Post

Search

SHARE ×

-フィルムカメラ

Copyright© 45House(よんごーはうす) , 2019 All Rights Reserved.