2019年8月1日

条件別で選ぶフィルム現像所【価格、支払方法、データ受け渡し方法など】

価格が安い現像所

  1. 超プリ(424円)
  2. プリネットワン(620円)
    まとめ記事に入ってます
  3. 桜カメラ(910円)

現像プラスデータ化の料金

安いお店は現像のオーダーができないこともありますが、安いってことが大きすぎるくらいのメリットです。

納期が早い現像所

  1. 超プリ(3日)
  2. 桜カメラ(5日)
  3. FRAME(5日)

超プリがダントツで早くてほかの現像所は時期によりますが、5~7日以上の印象。

発送方法により変動します。

3月下旬~4月など入学式や卒業式、卒業旅行などで繁忙期くるみたいです。

クレジットカードOK

  1. 超プリ
  2. プリネットワン
  3. アルバス
  4. 桜カメラ
  5. ポパイカメラ
  6. 八百富写真機店
  7. なら写真倶楽部

クレジットカードが使えるとハードルが下がりますね。

データ納品(LINEやメール、ギガファイル便等)

  1. Photolabohibi
  2. 山本写真機店
  3. ALBUS
  4. ポパイカメラ
  5. チャンプカメラ

データ納品ができるお店は実際にネガが返ってくるよりも1日か2日早く写真を見ることができるのでおすすめです。

※当ブログ管理人が利用させていただいた現像所のみを掲載しておりますので、ない場合もありますがご了承ください。

Related Post

Search

SHARE ×

-フィルム現像

Tags

Copyright© 45House(よんごーはうす) , 2020 All Rights Reserved.