• 子育て

出産内祝いでHASAMI PORCELAINのプレートを送ったら喜んでくれた話

結婚祝いに1万円をいただいたら何をお返ししますか?
シンプルに考えるならちゃんとしたギフトが良いと思うんですが、今回はちょっとひねりを入れてオシャレなモノを送ってみました。
結構チャレンジなので

  • 昔から仲の良い友達
  • ラフな関係
  • 何を送っても気にしないっぽい人
  • むしろ返し忘れても怒らないくらいの人

こんな人におすすめのギフトです。

HASAMI PORCELAINのプレートは内祝いに向いている

Hasami Porcelain ハサミポーセリン プレート Φ85mm クリア(グロス) HPM001
ノーブランド品

出産内祝い、結婚式の引き出物でお皿やグラスが入っていることがよくあると思います。でもいつも形式にとらわれすぎて、堅いお返しが多いなって感じるんですよね。
だからシンプルだったり、渋すぎたり…。冠婚葬祭には派手なのは向かないかもしれませんが、たまにはオシャレなモノを送っても良いはずです。

そんなときに思いついたのが今回紹介しているHASAMIのプレートです。

HASAMIは波佐見焼きなので焼き物の渋さも兼ね備えつつ、現代のデザインとコラボしてとてもオシャレです。
渋さもああり、あまりキャピキャピはしていないので、内祝いで送っても全然問題ありません。

ちなみに一皿2,100円ほどなので、2枚くらい送ればちょうど良いですね。
お返しはいただいた分の半分を越えると失礼にあたるなどとよく聞きますので、1万円いただいた場合にちょうど良いです。
 

友人へのお返しとして

身近な友人に送ったので心配はしていませんでしたが、この皿は友人の奥さんがとてもう喜んでくれました。

皿が少なかっただけでなく、あまりブランドの皿も使っていなかったそうで嬉しかったみたいです。
皿やコップはこだわりがなければ2,000円も3,000円もかける方はそんなに多くないと思います。

だからこそインパクトのあるお返しにもなると思いますので、HASAMIのプレートをぜひ出産内祝いの候補に入れてみてください。

最後に

出産内祝い
プレートではなくマグもありかも

我が家は出産内祝いを内祝いのサイトから買うだけではなく、いろんなパターンで考えるようにしています。
今の時代、

今の時代、

  1. のしをきちんとしている
  2. ケースがしっかりしている
  3. 洗剤やタオルが無難に喜ばれる

とかこんな時代ではないと思うんですよね。もちろん上司とかならきちっとしておいた方が良いのは間違いありません。
でも自分だったら洗剤とかもらっても正直微妙な気持ちになります。だから若者同士はもっとラフにお祝い返しをしてもいいんじゃないかと思います。

▼こないだ新築祝いで遊びに行く日に届くように送ったら好評でした。僕もこれが一番嬉しいw


Warning: A non-numeric value encountered in /home/higekoi/freewheeling.me/public_html/wp/wp-content/themes/hakushi_be/inc/ranking.php on line 27