フィルムの現像所まとめ。選び方や作例、レビューなど

フィルム現像所についてまとめたカテゴリーページです。

フィルムカメラを始めたばかりの方はどこで現像すれば良いかわからないという話をよく聞きます。

都会だったらすぐ近くの現像所に出し、"即日仕上げ"ってことも可能なんでしょうけど、僕は田舎に住んでいるのでキタムラでも1週間くらいかかっていました。それならもっと早く現像が仕上がるお店のほうが良いなと思って調べ始めたのが最初で、郵送で現像ができるお店は結構あることを知りました。

最初は早く仕上がればいいなと思ったんですが、いろんなお店に出してみてお店におまかせスキャンをお願いするとそれぞれ特徴があるのでどんどん楽しくなってしまいました。

これが僕が郵送現像にハマってたくさん記事を書くことになった経緯です。

  1. 地方に住んでいて現像に出すお店がないという方
  2. 都会に住んでいるけど"結局電車賃もかかるし移動がめんどくさいから郵送でも同じか"と思っている方

こんな方の参考になれば嬉しいです。

とにかく作例を見たい

現像所は値段から納期、データ納品方法までお店ごとに違いますが、「そんなことはどうでもいいからとりあえず作例が見たいよ!」という方もいると思ったので作例だけを集めたサイトを作りました。

DLGALLERY

 

現像所を条件から選びたい

  • 価格が安いお店
  • クレジット支払いが可能なお店
  • 納期が早いお店
  • データ納品(クラウド・ギガファイル・LINE)が可能なお店

このあたりの条件に注目してお店をピックアップしました。箇条書きでリスト化しているのでサクッと目次を読む感覚で探したい方におすすめのページ。

条件別で選ぶフィルム現像所

 

フィルム現像所別のレビューを一気に見たい

とりあえず全部目を通しておきたい方におすすめのページです。

料金目安や送り先住所も書いているので気になったお店にすぐ注文できます。

郵送できるフィルム現像所まとめ

 

フィルムの送り方

フィルムを郵送するなら送り方も安く済ませたいところです。

一番安いのは定形外らしいのですが、僕はクリックポストが簡単・安い・楽と三拍子そろっていると思います。

クリックポストはAmazonPayやYahoo!IDを使った決済にも対応しているので、わざわざ郵便局やコンビニで切手を買わなくて済むところがお気に入り。

クリックポストを使ったフィルムの送り方

 

郵送現像の記事一覧

Copyright© 45House(よんごーはうす) , 2020 All Rights Reserved.