• カメラアクセサリー・機材

YouTube撮影に使える格安外部モニター『Feelworld F6Plus』

FUJIFILM X-T4を修理に出している間にどうやってYouTubeを撮ろうか。
そう悩んでいたときにたどり着いた答えが外部モニターでした。

あると便利かもと思ったこともありましたが、正直X-T4の修理がなければ購入することはなかったのかなーとも思ったりします。

でも実際に使ってみるとモニターは大きくて見やすいし接続も簡単だしピント位置が合っているかもわかりやすいので、本当に買っておいてよかったなと思っています。

格安外部モニター『Feelworld F6Plus』

YouTube用の素材で顔を撮るとき以外でも俯瞰撮影のときは、カメラのモニターはかなり見づらいので、外部モニターがあるのは本当に便利だと感じました。

Feelworld F6Plusを選んだ理由

  • 価格が安い
  • 接続が簡単
  • のりごとーさんの撮影環境動画で見たことがあったので覚えていた

こんな感じです。

今回僕はFUJIFILM X100Vにつけましたが、同じようにチルトしかないとかバリアングルモニターがついていないカメラでYouTubeを始めたいと思っている方はぜひご検討を。

▼買った理由などの気持ちの部分が多かったのでもしよければ詳細はYouTubeでご覧ください。

詳細について

同梱物

  • モニター本体
  • 日よけ?シェードみたいなやつとそのパーツ
  • カメラとモニターを接続するためのHDMIケーブル
  • カメラにつけるためのL字プレート

バッテリーやACアダプターは付属しないので僕は互換バッテリーを買いました。

スペック

  • タッチパネル対応の5.5インチモニター
  • 解像度はフルHD(撮影は4K30P対応)
  • 質感はプラスチック
  • logで撮影しつつラットを当てることができる
  • フォーカスアシスト
  • ヒストグラム
  • オーディオバー
  • 波形図
  • ベクター
  • 言語変更

価格は2万円ほど。