フィルムカメラ

35mmフィルムを比較。フィルム別に作例をまとめました!

投稿日:2017年6月16日 更新日:

フィルム別作例




どんなフィルムを選んだら良いのかわからない。

そんな方のために僕が使ったことのあるフィルムをご紹介します。作例はできるだけナチュラクラシカで統一したいのですが、まだナチュラ撮っていないフィルムもあります。

なので、現時点では何種類かのカメラに分かれてしまいますが、いずれカメラを統一したいと思っています。

好みの35mmフィルムを見つけてもらうためにナチュラを選んだ理由は

  1. 写ルンですくらい気軽に撮れるのでわかりやすい作例になる(ぼかしなど)
  2. 僕が好きなカメラだから

簡単にいえば誰でも撮れるカメラだから判断しやすいかなと思ってのことです!2種類ほどは別のカメラもありますが…(また変更しときます)

【廃番】FUJIFILM SUPERIA X-TRA 400

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

最後めっちゃ昭和っぽいw

色も好きだからだけど、価格的にもこのフィルムで撮ることが一番多いです。夜でも意外と撮れるので好き。

廃番にはなりましたが、価格は高騰しすぎってことはないようです。在庫はまだあるのかもしれません。

 

【廃番】NATURA(ナチュラ)1600

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

ナチュラ1600は製造が中止されます。ギリギリだけどこのフィルムを体験できてよかったです。

夜でもいけるナチュラ

ナチュラ1600

ナチュラ1600

ナチュラ1600

ナチュラ1600

ナチュラ1600

ナチュラ1600

夜にたくさんカメラを持ち出して、飲んでる時とかにも撮るようになってフィルムにどんどん惚れました。

勢いで適当に撮ってもかなりしっかり写っています。ナチュラクラシカのために作られたフィルムだけあってさすが。粒状感がなめらかなので夜でも素敵。

緑が良い感じ

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

子どもが産まれてよく公園に行くようになりました。淡い緑が良い感じで好きです。

昼にピーカンでISO1600?って思うかもしれませんが、すごく良い感じに写ります。

価格が高騰しています。Amazonの値段はやばいので、楽天かその他で探してみてください。一時期よりは落ち着いていますが、もうなくなりそうです。

単品2,000円くらい。高!

 

【廃番】NEOPAN100 ACROS(モノクロ)

NEOPAN100 ACROSS

NEOPAN100 ACROSS

NEOPAN100 ACROSS

NEOPAN100 ACROSS

このフィルムはめちゃめちゃ好きで、モノクロ写真を撮る頻度が増えました。

なめらかなモノクロ写真が素敵です。廃番になって本当に悲しいです。

富士フイルム
¥1,760 (2018/06/25 03:57:35時点 Amazon調べ-詳細)

ほとんど出回っていないですが、Amazonで2,000円ほどで買えます。廃番前より1,000円アップくらい。

 

FUJIFILMは廃番だらけ?

実際悲しいことに廃番品は多いのですが、まだまだFUJIFILM製のフィルムもあります。

結構高いのが残っちゃった印象ですが(他にもあるけど)、業務用100(一番上)は1本当たり450円くらいなので、まだまだ気軽に楽しめます。

ISO100、ISO400、一種類くらいは頑張って頂ければありがたいなあと思っていますが、縮小傾向なのは仕方ないですね。

 

Kodak TRI-X400(モノクロ)

Kodak TRI-X400

Kodak TRI-X400

Kodak TRI-X400

Kodak TRI-X400

コントラストが強いんですかね。くっきりと出るしパンチがあって好きです。が、高いので海外から買いました。面倒ですがAmazonで買うより安いです。

こちらの記事の通りにやれば余裕です。幼稚園から英会話を習い始めて一言も喋れない僕でもできました。

 

Kodak Portra400

Kodak Portra400

Kodak Portra400

Kodak Portra400

Kodak Portra400

夜もいけますが、ちょっともったいない使い方をしたかなーと思いました。

こちらも高いフィルムなのでアメリカから。Amazonで見るとびっくりするほど高いですが写りは素敵。

VSCOのプリセットで有名な気がするので、デジタルしか撮っていない人も知っていると思います。

 

ナチュラクラシカ以外のカメラで撮ったフィルム

Kodak Ektar100 (エクター100)

Kodak Ektar100

Kodak Ektar100

Kodak Ektar100

青色が印象的なKodak Ektar100。淡い感じになるので、外で快晴のときに撮影するとすごく素敵な写真が生まれると思います!

少し高いフィルムですが、こちらも海外から取り寄せました。

 

Lomography Color Negative 100(ロモグラフィー ネガティブ100)

lomo

lomo

lomo

発色が良く、コントラストが高めの写真になりやすいと言われているLomography Color Negative 100。

確かにオレンジなど暖色系の色味が強く出過ぎることもありますが、一番下の写真のように淡い感じに写るときもあります。

条件や現像所によっても色味は変わりそうです。

Lomography (ロモグラフィー)
¥1,580 (2018/06/24 08:33:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

さいごに

ナチュラクラシカ

まだまだ使っていないフィルムもありますし、ナチュラクラシカに入れて撮りたいフィルムもあります。

随時追加していきますので、ぜひまた見にきてください。

デジタルはX100Fがメインですが、フィルムはまだまだナチュラで撮りたいと思っています。

ヤフーショッピングが結構安い!

富士フイルム
¥2,543 (2018/06/24 23:44:04時点 Amazon調べ-詳細)

お金は湧いてこないのでこの辺の業務用フィルムも使ってみようかなと思ってます。

 

現像所もまとめました!

郵送現像まとめ

写真を素敵に仕上げてくれる現像所をまとめました。

現像にも好みがあると思いますので、作例を見ながらいろんなお店を検討してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

ひげこい

写真とコーヒーとDIYと旅行が好きです。 お気軽にお問い合わせください!

-フィルムカメラ
-,

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.