淡路島公園で桜を見ながら食べるお弁当が最高だった

淡路島公園で桜を見ながら食べるお弁当が最高だった

2020年1月10日

淡路島公園は桜の名所として人気のスポットで毎年春になるとすごくにぎわっているそうです。

僕らも淡路島に旅行に行くタイミングがちょうど桜満開の時期だったので、淡路島を出る前にちょっと弁当でも食べに行こうかってことで3人で軽く花見をしてきました。

弁当は前回の記事で紹介した淡路ハイウェイオアシスで。

メモ

この記事を書くときに調べてて初めて知ったんですが、ハイウェイオアシスも淡路島公園の一部らしいです

スポンサーリンク

淡路島公園の詳細、アクセス

名称兵庫県立淡路島公園
住所〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425-2
TEL0799725377
マップコード48 852 206*77
営業時間24時間
定休日なし
駐車場たくさん
ジャンル公園
Web淡路島公園ウェブサイト

桜が見れる場所は淡路島公園の展望広場というところで、駐車場を目指せば展望広場はすぐに見つかります。

淡路島公園の展望広場はめっちゃいい感じの花見スポット

淡路島公園の展望広場は花見シーズンはかなりにぎわっていて、車も結構ギリギリ停めれたくらいでしたが行ってみる価値はありました。

展望広場なので眺めも良く、風も気持ちがよかったので桜以外もすごくいい感じ。とても癒される場所です。

弁当を持ってきている方もたくさんいてみんなほんわかしている空気を感じ、行ってみてよかったなー1年に1回だし桜もたまにはいいなーと思いました。

全然うまく撮れなかったけどマタニティフォトっぽいのを撮ったのもいい思い出です。

▼まとめ