• 写真

NATURA CLASSICA × Kodak UltraMax400

今回の写真はNATURA CLASSICA(ナチュラクラシカ)にKodak UltraMax400のフィルムを入れて撮影した写真の作例です。

UltraMax400はKodakのPotra400よりもお値段が安く、手を出しやすいフィルム。

多少青の発色が強く好みが分かれるかもしれませんが、個人的にはかなり好きです。そして今一番好きなフィルムなのでめちゃめちゃおすすめ。

発色が良いとはよく言われますが、Portra400よりも若干淡い写りになる印象です。淡い色味の写真が好きな層にはピッタリかなと。(僕もこれが好きなポイント)

Kodak Portra400
Kodak Portra400
ULTRA MAX400
ULTRA MAX400

写真が全く別物なので参考にならないですが、左がポートラ、右がウルトラマックス。

シアンが少し強めにのっていておもしろい写りになることもあります。

それではちょろっと作例を。

窓や道路は青みが強く出るかも

ULTRA MAX400
ULTRA MAX400
ULTRA MAX400

個人的には好きなんですが、窓ガラスが青すぎるかもしれません。

でもデジタルでも最近はこういう現像多いですよね。嫌いじゃないっす。

公園が最高+肌の色が自然だった

ULTRA MAX400
ULTRA MAX400
ULTRA MAX400
ULTRA MAX400

逆光も良い感じ。青ばっかり書いてきましたが、後ろの緑が良い色出てる。

あと、都会で使うよりもこういう田舎の公園でかなり合ってるかなあと思いました。肌色が綺麗に出てて嬉しい。

デジタルのとき肌色に手こずるときも結構あるので、パッと撮った写真がこれくらい綺麗な肌だとありがたいです。

あと3,4枚目の空めっちゃ綺麗。

夜が意外とかっこよかった

ULTRA MAX400

1枚しか載せれませんが、友達を撮った写真もかなり良い感じに撮れてました。

夜にもっと試してみたいです。

まとめ

最近使い始めたばかりなので、もっとこのフィルムで楽しんでみたいと思います。

良いフィルムだな~

見たままを写してくれるフィルムカメラ『ナチュラクラシカ』

あわせて読みたい

ISO100:Kodak Ektar100レビュー

あわせて読みたい

ISO400:Kodak ULTRAMAX400レビュー

あわせて読みたい