• カメラアクセサリー・機材

予備バッテリーはROWA(ロワ)JAPANのFUJIFILM用『NP-W126』がおすすめ

FUJIFILM X100FなどXシリーズ用の互換バッテリーを紹介します。
予備バッテリーにはお金をかけたくない。でもバッテリーがないと不安!という方はROWAの互換バッテリーを購入してみてください。

純正の1/3以下のお値段です。

※X-H1以降互換バッテリーはエラー?アラーム?が出るようです。下のVimecoなら警告なしで使えるのでぜひ。バッテリーチャージャーもあるのでお買い得です。(オレンジなのがちょっとあれ)」

ロワJAPANの充電バッテリー 【NP-W126 NP-W126S互換】

rowa FUJIFILMバッテリー

純正バッテリーはお値段が6,000円くらいします。そしてこちらのロワジャパンの互換バッテリーは2個で1,600円ほど。

不安になるくらい安いお値段ですよね。僕も昔は互換バッテリーなんて…とは思っていましたが全然余裕。
もう9ヶ月使っていますが、全く問題なく使えています。熱くなりすぎることもなくバッテリーの減りが早いってこともない。

普通以外言えることはないんですが、こういうのは純正じゃないから不安ってのが買うのを迷うポイントですよね。だから自信を持って使えると書きます。

互換バッテリーに不安はあった

と、自信をもって書いてても買う前は若干不安はありました。

でもFUJIFILMの純正バッテリーを見て思ったんですよね。
「ちょっとペコペコしとるやん…」
熱をもつとなんでも多少は膨張すると思います。でも純正は絶対ないと思っていたんですよね。

だから思いました。「純正も膨張するならなんでも良いや」って。

Amazonのレビューと9ヶ月使った僕の感想

rowa FUJIFILMバッテリー

互換バッテリーにも種類はあったので、Amazonのレビューを信じました。

【おそらく購入後すぐ】

  1. 全く問題なく使えている
  2. 純正品との差は感じない
  3. この値段で納得できる作り

【1年後】

  1. 頻繁にシャッターが切れなくなる
  2. バッテリーの寿命がきた
  3. バッテリーがカメラ本体から出ない
  4. バッテリー本体が2mmほど膨らんで変形

Amazoレビュー

1年後に対しての僕の意見ですが、3番のカメラの本体から出ないってのは危ないし困るのでバッテリーの状態をよく見ておいた方が良いと思います。

この方も1年使えてこの値段なら満足と書かれているので、そのつもりで使うと良いのではないかと。

僕はまだ9ヶ月ですが今後もバッテリーの調子をチェックしたいです。

まとめ

予備のカメラバッテリーを持っていると安心感が増すので、互換バッテリーでも持っておくのがおすすめです。

僕が知っているFUJIFILMユーザーさんは結構このバッテリーを持っていますし、ほかの方からも問題が起こったという話は聞いたことがありません。

純正バッテリーが高くてなかなか手が出ないと思っている方は、一度互換バッテリーを。充電がなくて撮れないときのショックは大きいですからね!

対応カメラ

X-A1 / X-A2 / X-A3 /X-A5 / X-E1 / X-E2 / X-M1 / X-Pro1 / X-Pro2 / X-T1 / X-T2 / X-T10 / X-T20 /​ X-T100 / X100F

▼X-H1以降は互換品で警告が出るみたいです。今は互換品はこちらを使っています。