フィルムカメラ

『ヨアケマエカメラ』でPENTAX SPFを修理してもらいました

投稿日:2018年5月19日 更新日:

カメラ修理




アイキャッチの写真はhttps://unsplash.com/

露出計が壊れていた『PENTAX SPF』の修理を『ヨアケマエカメラ』さんに依頼しました。

「壊れていてもそのまま使おうかな、ずっと使っていれば露出に対する感覚も身についてくるかな。」って思っていたんですが、1本目の現像結果を見て

「よし直そう」

すぐにそう思いました。

写真で見ると変な格好しとんなって笑う。 #film #coregraphy #pentax

A post shared by ひげこい (@higekoi_old) on

自分のレベルアップを待っている間に子どもは成長してしまうので、良い状態のカメラでしっかりと撮りたくなってしまったんです。

それほどまでにこの『PENTAX SPF』を気に入ったんですよね。

本題に入る前に修理代金を書いておきますね。

いろいろ直して15,000円です。高くはないけどSPFはもう一台買えますね。でも全く後悔せずに済むほど素晴らしい対応をしていただきました。

フィルムカメラの修理は『ヨアケマエカメラ』にお任せ!

PENTAX SPF

カメラを使ってみて露出計が壊れていることはすぐにわかりました。全く動かないわけではないですが、接触不良っぽい感じで動作がかなり不安定。

接点がズレやすいのかもしれませんが、まあ昔のカメラなので仕方がないことです。

 

修理までの流れ

  1. 見積り依頼メールをヨアケマエカメラに送信
    ヨアケマエカメラ問い合わせフォーム
  2. 当日もしくは翌日には返信あり
  3. おおよその見積り金額が出る
  4. ヨアケマエカメラに着払いで発送(午前着)
  5. 1〜2週間くらいで修理完了
  6. 元払いで発送

流れはこんな感じ。送料は全てお店側が持ってくださるので本当にありがたいです。

見積り段階

まだ修理に出すか決めていない段階で相談をしました。

1本目のフィルムを撮り終える前にはヨアケマエカメラさんに見積り依頼のメールをしていたと思います。

その後現像結果を見て直すことを決意。

良い写真もありましたが、失敗写真もたくさんありました。

アンダー気味の写真

アンダー

アンダー

暗めの写真もこんな感じで何枚かありました。というわけで修理!

発送

修理をお願いしたい旨を伝えると、発送先・発送時の注意事項などが送られてきました。

  • 着払いでOK
  • 午前中に到着指定

お店に到着、カメラの状態確認(再見積り)

お店にカメラが着いた段階でカメラの状態をチェックし、最終的な見積り・納期などのメールがきました。

まずはボディから。

不良箇所(本体)

  • 症状露出計不動(接点不良)
  • ファインダー内ホコリ
  • チリモルト劣化

修理内容

  • 露出計修理
  • ファインダー清掃
  • モルト交換

ボディ修理合計金額 10,000円

 

次はレンズです。

もともとボディの修理をする予定だったのですが、カメラとレンズどちらもチェックしてもらいました。

“レンズの不具合は後ろ玉の内側にカビ”

でした。

レンズ清掃が5,000円かかるということだったのですが結構悩みました。

  1. 1万くらいを想定していた
  2. 1万5,000円になると購入金額を超える

購入金額を超えるのが結構痛いし、この金額を出すと今回の買い物が大失敗だったことがわかってしまうので…というかまあそうなんですけどね。認めたくない自分がいました。

で、現像した写真を送ったんですよね。

するとお店の方はめちゃめちゃ丁寧に正直に答えてくださったんです。

  1. 添付していただいた写真からはカビの影響は特に感じられない。
  2. 現状ですと比較的薄いカビで、現状はレンズコーティングの表面に付着している。
  3. 進行するとコーティングを侵食したり、他のレンズに広がったりする可能性もある。

修理すること自体は商売でお金を稼ぐためには必要なことですが、今は特に影響は感じられないということを教えてくださったんですよね。

だから今のうちに直すことにしました。

だからって言い方もおかしいかもしれませんが、信頼できる方だと思ったのでこのお店で直しておきたいという気持ちになりました。今直しておけば後々後悔せずに済むかなと思って。

というわけで、今回の修理費用は

ポイント

ボディ10,000円+レンズ5,000円=合計15,000円

修理完了

一気に飛びますが、修理はGWを挟んでいるのでだいたい1週間くらいで終わりました。

修理完了メールが届き、振込、確認。そこから発送(送料無料)です。

結果

帰ってきたカメラは露出系の動作だけではなく、ファインダーもすごく綺麗になっていました。
見づらいとは思っていましたが、露出計の不良以外は全く考えていませんでしたので、細かく見ていただけてありがたかったです。

 

ヨアケマエカメラのアレコレ

PENTAX SPF

良いところ(おすすめポイント)

  1. 再修理期限は約1ヶ月。僕の場合は6月下旬までだったので1ヶ月以上
  2. 送料は送るときも送ってもらうときも無料
  3. 試写用の業務用100 24枚撮りつき
  4. メールのやりとりが早く丁寧

とにかく対応の良いお店です。

対応機種

対応機種は要相談です。

一眼レフからコンパクトカメラまでたくさんのカメラを修理して販売されているので、かなりの種類を対応していただける気がします。

フィルムカメラの調子が悪くて売ろうかどうしようか困っている方は、気軽に相談できるヨアケマエカメラにまずはメールを送ってみてください!

 

さいごに

FUJIFILM カラーネガフイルム フジカラー SUPERIA X-TRA 400

フィルムカメラの購入はヤフオクやメルカリでやっているんですが、結構小さな失敗も多いんですよね。そのため寿命が短いというか使いこなす前に次のカメラにいってしまいたくなるんです。

露出計不良なんかはしょっちゅうで、何度もこう思いました。

「次こそはちゃんとしたカメラ屋さんで買おう」

それでもヤフオクで買ってしまって今回のような結果を招いてしまったわけですが。でも今回初めてカメラの修理をして学びました。

ちゃんとメンテナンスされたカメラと、素人さんから買ったカメラは全然違う

もしかしたらアタリを引くこともあるかもしれませんが、僕は今後はカメラ屋さんをメインで見ようと思います。多少高くなっても買ってすぐに修理に出すよりはマシですからね。

ヨアケマエカメラは修理をしたカメラも販売されていますので、ぜひ気軽にご覧ください。

結構話題になるCanonのオートボーイとかハイマチックとか僕が今回修理したPENTAXのSPなども販売されています。ぜひ!

 

ほかのカメラの修理も検討中

MINOLTA HI - MATIC F

ハイマチックFも若干おかしい感じがしているので修理をしようか検討中です。

コンパクトカメラの見積りはしたことがありませんが、15,000円はいかないんじゃないかなって思っています。









-フィルムカメラ

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.