ルミエールカメラでLeicaCL用のストラップを購入

投稿日:2018年2月17日 更新日:

ルミエールカメラ ストラップ




クラシックカメラとオールドレンズのお店『ルミエールカメラ』でストラップを買いました!

ルミエールカメラさんは、ライカなどの修理を専門に承っているお店です。

ストラップだけではなく、オーバーホール(全部分解して整備)やブラックペイント(塗装)などもされています。

ルミエールカメラの丸紐ストラップ

ルミエールカメラ ストラップ

ルミーエルカメラのストラップは、カメラの傍からそっと支えてくれて主張しすぎない。そんなシンプルなストラップです。

ストラップが目立たない分、大好きなカメラがもっとかっこよく見えるんですよね。

主張もしない、目立たない。でも少し珍しい丸紐タイプってのがこだわりを感じませんか?

 

種類は細い紐のタイプ

ルミエールカメラ ストラップ

種類は細めのタイプで『05 BLACK6.5』と書いてあるタイプです。

公式ブログによると、

伸縮性は皆無で頑丈でしなやかな材質

via: https://goo.gl/DpdSg4

だそうです。(ほかのも材質は同じ)

確かに伸縮性は全くないです。カメラの重さによって伸びてしまうと怖いですよね。皆無でよかった!

参考 ストラップの種類

 

選べる分悩む長さ

長さは結構悩んだんですが、X100Fで使っているネックストラップが90cmっぽかったので、100cmにしました。90cmじゃないんかい!

イメージはこんな感じ。

ルミエールカメラ ストラップ

LeicaCLは縦吊りになります。

 

ルミエールカメラ ストラップ

身長165cmの男でヘソの辺りにカメラがきます。
かがんだときは若干ぷらぷらしますが、どのストラップでもそんなもんですよね?

慣れていたらカメラに気を使いながら使えると思います。

 

お値段など

お値段は4,500円プラス送料120円!2本まとめて買えば送料無料です。

支払いは振込のみ対応で、支払い後にすぐ作成し、当日、もしくは翌日に出荷となります。かなり早い!

 

購入のきっかけ

購入のきっかけはイケメン美容師カメラブロガーのYUTO(@_yutof)さんが紹介していたからです。

FUJIFILM X-Pro2というかっこいいカメラにめちゃくちゃ似合っていたので、見たときから「これは買いだな!」と思っていました。

今回は完全に人の影響で買ったので、ぜひYUTOLOGをご覧いただいて物欲を掻き立てられてください!

Check!! クラシカルなカメラにオススメしたい【ルミエール 丸紐カメラストラップ】購入レビュー / YUTOLOG

 







Amazonチャージ!

\ 自分のために使えるお得なギフト券 /

Amazonで買い物するなら、Amazonチャージの利用がおすすめ!

チャージするたびに、最大2.5%Amazonポイントが貯まります!



-カメラ用品
-

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.