大阪『Mel Coffee Roasters』のグァテマラが最高においしかった

投稿日:2018年2月16日 更新日:

メルコーヒーロースターズ




グァテマラうまっッッッ!

今回ご紹介する豆屋は大阪の新町にお店を構える『Mel Coffee Roasters(メルコーヒーロースターズ)』

行ったことはありませんが、以前から一度飲んでみたいと思っていたのでコーヒー豆を通販してみました!

結果は最高!

メルコーヒーロースターズで新しい出会い

メルコーヒーロースターズ

いきなり感想なんですが、グァテマラの豆が最高にうまい!

僕はグァテマラのコーヒー豆はそんなに飲まないのですが、初めてのお店で注文するときは、いろんな種類を飲んでみたいと思うわけですよ。

  1. ロースターさんや焙煎度合いや扱っている農園によって微妙に味が違う
  2. 今まで飲んでなかった産地の豆を好きになるきっかけになるかもしれない

で、今回はもうドンピシャっす。新しい出会いができてテンションが上がりまくりました。

というか、メルコーヒーロースターズさんのコーヒー豆は本当にすべておいしかったです。紹介してるから良い感想を言っているわけではなく本当に。

豆の大きさも均等で焙煎度合いも一定で。ラフに淹れてもおいしく頂けるので本当におすすめです。

グァテマラは冷めてくるとグレープフルーツのような柑橘系の酸味が際立つので、僕としてはしっかりと温かいうちに飲むのが好みです。

余談

早く飲みたすぎて写真を撮り忘れました。笑
またいずれ注文するのでしっかりと写真を撮ります。

(中深煎りの方)

ブレンドもケニアの豆もおいしい

初めてのお店ではブレンドを頼むので、今回もお店の定番っぽい新町ブレンド冬のブレンドを頼みました。どちらもおいしかったです!

最初に飲んだ季節のブレンドで結構感動があったんですけどね。グァテマラのインパクトでちょっとだけほかの印象が薄れました。

あとはケニア・キギリマは友達からの評判も良かったです。遊びに来てくれたときに淹れたんですが、おいしかったみたいで良かった…!

友達にコーヒーを淹れるのって結構緊張するんです。コーヒーって自己満だから…笑

 

サービスも素晴らしい

豆屋さんで通販をすると、だいたいお手紙とかその他もいろいろ入れてくださるんですよね。

今回はお手紙プラスαでお店のボールペンと焙煎度合い別の淹れ方の説明でした。すごっ!

メルコーヒーロースターズ

こういうの地味に嬉しいし、また頼みたくなりますよねー。

ほかの特徴

  • 大阪の新町にお店を構えている
  • 店舗はそんなに大きくない
  • とてもオシャレなお店
  • パッケージもかわいい
  • 5,000円以上で送料無料
  • 定期便がある(1ヶ月分や200gなどさまざま)
  • ギフトやグッズもある
  • COE(カップオブエクセレンス)の豆もある
  • STORESで通販できるので簡単

個人的なおすすめポイントはSTORESで通販ができることです。楽なんですよね。

初めてコーヒー豆を買う方にもおすすめ

キントー KINTO コーヒーサーバー

最後にもう1点。

Mel Coffee Roasters の毎月200gお届けします」という商品があるんですが、お店のおすすめ豆を送ってくださるんです。

ありがたいポイントは、豆を選ばなくて良いってこと。

まだどんな豆が好みかわかっていなくて、模索中の方にとてもおすすめです。

好みと違って失敗もあるかもしれませんが、豆から選ぼうって方はコーヒーを趣味のひとつとして捉えられる方だと思います。
どんどんいろんな豆を試して、好みを探してみてください。

新しい豆にチャレンジすると、今回の僕のように以前は全然飲んでいなかったグァテマラが急に好きになるってこともあるんです。

これがまたおもしろいところなんで、ぜひ一度おまかせ便もお試しくださいね。

Check!

注意点 定期便などは備考欄に記載がない場合、豆のまま(グラインドせず)での注文になります。コーヒーミルがない場合は、挽き目も記載してください。

 

次におすすめの記事はコレ!

毎度毎度のことですが、僕はまずブレンドを頼むクセがあります。その理由は下の記事のブレンドにあるような気がするんですよね…









-コーヒー豆

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.