toggle
2017-09-20

初めての一輪挿しはシンプルでおしゃれな『A SIMPLE MESS』を選びました

A SIMPLE MESS

花瓶のある生活ってのは少しこそばゆい感じがありますが、なんとなくおしゃれ感も幸せそうな雰囲気もあって、少しだけテンションも上がるもんです。

牛乳瓶でも100均にあるシンプルなガラスの瓶でもなんでもよかったんですが、今回は陶器の一輪挿しを選びました。

先日尾道を散歩しているときに、奥さんが花瓶が欲しくなったみたいなので、せっかくなら尾道のおしゃれなお店で買ってみようかってことになり、ある雑貨屋さんにお邪魔してきました。

尾道を散歩しているときに買った『A SIMPLE MESS』の一輪挿し

A SIMPLE MESS

A SIMPLE MESS

正直、『A SIMPLE MESS』というブランドを知っていたわけではないんですが、シンプルなデザインに惚れてしまい購入しました。

尾道にあるおしゃれな雑貨屋さん『nid』に売っていたので、余計におしゃれに見えてしまったんですよね。

こちらのお店は、植物も売っていますしガーデニング雑貨も豊富。一輪挿しもあってよかったです。

尾道 散歩

お値段は1,200円か1,300円。高くもないし、安くもない普通の花瓶です。

でもこの花瓶があることによって家の雰囲気はガラッと変わりました。

 

花瓶と綺麗な色の花がちょっとしたアクセントに

A SIMPLE MESS

A SIMPLE MESS

A SIMPLE MESS

この花瓶は一輪挿しなので、尾道の帰りにガーベラを一輪買いました。

一輪だけ買うと160円くらいだったので申し訳ない気持ちにはなりましたが、めちゃめちゃ丁寧に包んでくれたので惚れました。笑

一輪だけ買うならホームセンターとかの方が買いやすいかもしれません。

大きすぎたかなーと思ったんですが、まあまあ良い感じに収まってよかったです。

 

棚にさりげなく置いてみる

A SIMPLE MESS

花は詳しくないんですが、僕は多肉とか塊根植物系の観葉植物が大好きで、以前作ったディスプレイ専用の棚に2日交換くらいでいろんな植物を置いています。

今度からはここのローテーションに花瓶も加えてみようかなと。

あまり花を飾ったことはないので、「たまには可愛らしいピンクの花があるのも良いかもな」っていう気持ちにさせてくれる一輪挿しに出会えてよかったです。

植物は育てる方が好きですが、たまには見るのも良いですね。

>>> A SIMPLE MESSの一輪挿しはこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事