フィルムカメラ

ロモグラフィーSimple Use Film Camera B&Wの作例

投稿日:2017年7月6日 更新日:

SUFC作例




写ルンですのような感覚で気軽に写真を撮れるロモグラフィーの『Simple Use Film Camera B&W

使い捨てカメラっぽいけどちょっと違う。フィルムを交換できるので、もはや普通のフィルムカメラのような感じでなんと呼んだら良いのかわかりませんが、使い捨てない軽くて安いカメラという感じでしょうか。

概要は以下の記事にまとめています!

フィルム交換ができるロモグラフィーのSimple Use Film Camera

このカメラを購入してから2ヶ月半ほど経過して、やっと撮り終わり現像に出してみたので作例を載せていこうと思います。

撮りやすいカメラではありましたが、ここ数ヶ月はナチュラクラシカばかり使っていたのでなかなか撮り終わりませんでした。

というわけで作例!

Simple Use Film Camera B&W(モノクロ)の作例

Simple Use Film Camera B&Wの作例

Simple Use Film Camera B&Wの作例 Simple Use Film Camera B&Wの作例 Simple Use Film Camera B&Wの作例

Simple Use Film Camera B&Wの作例

Simple Use Film Camera B&Wの作例 Simple Use Film Camera B&Wの作例

外ではそこそこ良い感じに撮れていたのですが、影で撮影すると下の写真のような写りのモノが多かったです。

 

Simple Use Film Camera B&Wの作例

このカメラでは積極的にフラッシュを使った方が良いと感じました。
あと室内も若干厳しめです。

 

Simple Use Film Camera B&Wの作例

これは逆光でそこそこ気に入ってるけど…

 

Simple Use Film Camera B&Wの作例

こんな感じの写真も多かったです。フラッシュの存在を完全に忘れていて失敗しました。ISO400のフィルムなんですよね。

 

使ってみた感想

  1. めちゃめちゃ軽いので持ち歩くのが楽
  2. 見た目がそれなりに良い
  3. ロモグラフィーのモノクロフィルムが気に入った

失敗したこと

  1. 撮りきっていたけど巻き上げダイアルが軽くなるまで待たずに蓋を開けたので感光した
    →アイキャッチの写真参照(巻き上げが終わっていないフィルム)
  2. もう一度フィルムをセットしようとは思えていない
    →やろうと思っているけど、ナチュラクラシカで良いかなという気持ちもある

 

SUFCまとめ

SIMPLE USE FILM CAMERA (レンズ付フィルム) BLACK AND WHITE

巻き上げで失敗をしましたがなかなか楽しめたので買ってみて良かったです。

フィルムを入れ替えて数回現像してみなければ写ルンですよりも割高感はありますが、もしフィルムカメラを持っていないのであれば、モノクロフィルムを1,700円ほどで体験できるのは魅力的です。

入っていたフィルムの感じは気に入っているので別でフィルムだけ注文してみようかなと思っています。

ほかにもモノクロフィルムはありますので、比較してみてください。

Lomographic Society International
¥2,450 (2018/06/24 15:53:29時点 Amazon調べ-詳細)

 

現像所もいろいろ迷うんです

いろんな現像所があるので、僕が頻繁に利用しているフィルムの現像所をまとめました。おすすめのお店ばかりです!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

ひげこい

写真とコーヒーとDIYと旅行が好きです。 お気軽にお問い合わせください!

-フィルムカメラ
-,

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.