toggle
2017-03-15

『Acru(アクリュ)のポルトドフォトケース』で子どもの写真を持ち歩こう

アクリュ ポルトドフォトケース

Acru(アクリュ)でポルトドフォトケースを購入しました。ってなんのことやらって感じだと思いますが、革の写真入れです。

  1. 我が子の写真をスマホ以外の形で持ち歩きたい
  2. 奥さんに出産お疲れ様のプレゼントをしたい
  3. さりげなくお揃いで子どもに関する思い出を共有したい

こんな想いからたどり着いたのが、革のフォトケースでした。

アクリュというお店のことは前から知っていて、以前は革のネックストラップを購入したこともありました。

なので、革の質感や作り、デザイン全てにおいて信頼をよせていたんですよね。

何かに写真入れたいな。持ち歩けたら良いな。。写真入れ、フォトース……それなら革だよな…

……

あ、アクリュ!

 

子どもの写真はスマホ以外でも持ち歩きたい

スマホ 待ち受け

当然のごとくスマホの待ち受けは息子にしているのですが、やっぱりそれだけじゃなんか違う。物足らない。スマホ以外でも子どもの写真は持ち歩きたいと思う方も多いのではないでしょうか。

以前の職場で、クールな上司の机の上に息子さんの写真が飾られているのを見て「こういうの良いなあ、おっさんもかわええな」って思っていました。笑
だから、子どもの写真を飾ったり、持ち歩いたりすることには憧れていたのだと思います。

それで冒頭の話に戻るのですが、『子どもの写真を持ち歩く+オシャレ』ってことで、Acru(アクリュ)のポルトドフォトケースを買ってみたんです。

Acru (アクリュ)革製品は最高

アクリュは革専門店で、カメラストラップが特に有名ですが、カメラバッグや今回ご紹介するフォトケースなどラインナップはわりと豊富です。

“わりと”って書いた理由は、ハンドメイドなのに種類がたくさんあってすごいってことです。

納期は3週間以上かかることもありますが、手作りというのは待っている時間も楽しいものなので、一度アクリュのオンラインストアをのぞいてみてください。なにかひとつは欲しくなること間違いありません。

最近の新製品は写ルンですのケース。これがあれば月に一回は写ルンですを買ってしまうかもしれません。笑

ってことで

ポルトドフォトケースのデザイン(入れる写真はチェキサイズ)

アクリュ ポルトドフォトケース

アクリュのオリジナルボックスで送られてきます。

アクリュ ポルトドフォトケース

袋に入っていてどきどき。

アクリュ ポルトドフォトケース

かっこよすぎる……

アクリュ ポルトドフォトケース

アクリュ ポルトドフォトケース

片面が写真入れ、もう片面はカード入れ。

写真はチェキサイズしか入らないので小さめです。でもこれ以上大きかったら持ち歩けないので本当にちょうど良い。

小銭は持ち歩かないので、カード入れにクレジット1枚と札を2枚くらい入れればもうこれだけで生きていけそうです。

ちなみに両面を写真タイプにも変更できます。

アクリュ ポルトドフォトケース

裏もかっこいい。デザインにこだわりがあって最高すぎる。

革(使用素材)やカラーバリエーションについて

アクリュ ポルトドフォトケース

左:ブラウン 右:ネイビー

色はブラウン・ネイビー・チョコの3色で、ブラウンのみ本体とベルトの色が一緒で、ネイビー、チョコは2色になっています。かわいい。

革の素材は表側がラクダ。内側の部分やベルトが牛革です。

アクリュ ポルトドフォトケース

革の真ん中には真鍮の蝶番が入っており、これが扉のような役割を果たします。ちなみに「ポルトド」とはフランス語で扉だそうです。

この蝶番があることにより革は360°回転できるので、

アクリュ ポルトドフォトケース

写真立てのようにすることもできます。

アクリュ ポルトドフォトケース

この写真は2度目で申し訳ないんですが、真鍮の部分に刻印を刻むこともできます。

アルファベットと数字、&、「 . 」(ドット)だけですが、思い出になるので絶対入れるべきですね。

僕は息子の名前と誕生日を入れました。このプレッシャーによって、モノをなくしやすい奥さんも多分なくさないはず。笑

ケースの大きさ

アクリュ ポルトドフォトケース

写真はチェキが入るサイズで、全体もスマホ程度なので“縦10cm 横7,5cm”です。ポケットに余裕で入るサイズ感は全く邪魔に感じません。

価格もお手頃

お値段は5,616円です。

人によっては高いと感じるかもしれませんが、触ってみると全く後悔しないと思います。

ちょっと高いなあと思う方は、定期入れのようなタイプで、革のチェキフレームという製品もあるのでぜひご覧ください。半額です。

納期について

納期は3週間となっており、指定ができるのも3週間後から。注文数によって変動はあると思いますので、ハンドメイド製品に対しては寛容な心で待っていただければと思います。

逆に早くなることもありますので、僕は前回のストラップも今回も納期の指定はしませんでした。今回は3週間の予定よりも1週間近く早かったのでとてもありがたかったです。

こないだの土日で奥さんに「出産ありがとう、お疲れ様でした」のサプライズで渡せたので本当によかった。

余談

僕はおそろい・ペアってのがどうも苦手で、付き合っているころもペアリングなんて考えたこともありませんでしたし、服の色がかぶるのも苦手なほどでした。

でも子どものこととなると気持ち的に変化が起こったのか、“さりげなくお揃いで子どもに関する思い出を共有したい”と思ったんですよね。

このフォトケースは本当にさりげないので、一緒に持ち歩いていても恥ずかしいどころかむしろ喜びさえ感じられそうです。しっかりと使って僕が持っているセトラーの財布のようにエイジングも楽しみたいと思います。

ってことで、アクリュのサイトをぜひのぞいてみてくださいね。

Link:Acru (アクリュ) ポルトドフォトケース(販売終了していますが他にもたくさん良い商品がありますので、アクリュのWebサイトをご覧ください。

Link:Acru(アクリュ)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事