結婚式やハネムーンの思い出をフォトブックに!#MYBOOK #MYBOOKLIFE

mybook

最近人気のフォトブックサービス『MyBook(マイブック)』を注文しました。

パソコンで注文するタイプのMyBookと、スマホで気軽に注文できるMyBookLIFEを頼んでみましたので紹介してみたいと思います。

MyBookとMyBookLIFEの使い分け

いきなりMyBookやらMyBookLIFEという名前が出てきても同じような名前で、初めて聞く方はしっくりこないと思うので、簡単に使い分けなどの話をします。

使い分けと言ってもアスカネットさんからするとターゲット自体も違うのでしょうが、今後僕がこの会社でフォトブックを頼むなら、MyBookは自分用、MyBookLIFEはプレゼント用という感じで使う気がします。

 

MyBookはこんなときにおすすめ

  • パソコンで作りたい
  • 本格的な写真集を作りたい
  • 大きな旅行に行ったときの思い出
  • 結婚式の写真をフォトブックに(友達や親族が撮ってくれた写真など)
  • 納期は特に気にしない

 

MyBookLIFEはこんなときにおすすめ

  • パソコンを持っていない
  • 写真のレイアウトなんて面倒だ
  • おしゃれなフォトブックやグッズが欲しい
  • 人と違うのが好き
  • かわいいのが好き
  • プレゼント用にフォトブックを作りたい
  • 納期は早いほうが良い

 

一番の違いはスマホで作るかパソコンで作るかです。使い分けも自分ならこんな感じですが用途はもちろん人それぞれ。高いのは嫌だよ!ってときにもMyBookLIFEですね。

ではそれぞれ注文してみましたので載っけていきます。

 

MyBookについて

MyBookはパッと見は普通のフォトブックなのですが、作りがしっかりとしていてかなり良い写真集を作ることができます。

 MyBookの特徴

種類は何通りかあるのですが、主に選べる項目は

  • フォトブックのサイズ
  • ハードカバーorソフトカバー
  • ニス・ラミ光沢・ラミつや消し
  • 糸綴じにするかどうか(真ん中が開きやすくなっている)
  • ページ数が10ページから100ページ

 

他にもいろいろなパターンから選べます。詳しくはMyBookの種類を確認してください。

 

これらを選んだ上で表紙や各ページの写真レイアウトを決めていきます。そして、MyBookの最大の特徴が専用のエディター(ソフト)をダウンロードすることです。

 

MyBookEditorのメリット・デメリット

エディターはMyBookの特徴のひとつなので、僕が感じたことについて書いてみます。

メリット

  • 1冊ごとにファイルとして保存が可能
  • 作成しながら写真をアップロードするわけではないので軽い
    →作成後に注文するとき一気にアップロード
  • 使い方が簡単
  • テンプレートもあるので写真を入れるだけでも完成する

 デメリット

  • ソフトを落とすということそのものが若干ハードル
    →ウェブ上からソフトを落とすことを敬遠する方がいるかも。僕の気持ちとしては「あー今日フォトブック作らないと……ソフト落としてないしまた明日でえっか。」みたいなハードルですw
  • よく確認しなければ写真の間にわずかな隙間が生まれそう
    →これは注意すれば問題ありませんが、1ページに写真を何枚か入れる場合、写真が綺麗に並んでいるかは確認したほうが良さそうです。

エディターの使い方はこちら

と、まあMyBookとはこんな感じのものです。

 

今回注文したMyBook

mybook

タイトル考え途中で発注して大失敗w

今回は新婚旅行の写真をフォトブックにしてみました。

  • サイズ180×180
  • ハードカバー(糸綴じなし)
  • 中身ニス仕上げ
  • 10ページ
  • テンプレート未使用(自由にレイアウト)

こんな感じの内容で作ったのでちょろっと載せときます。

mybook

自由にレイアウトした結果こんな感じになりました。10ページで使用した写真の枚数は30から35枚ほどです。

本のサイズとページ数ともに最小で注文し3,240円でしたが、このときは初回限定クーポンがあって1,980円になりました。そして、今はこれより大きいサイズのフォトブックの40%クーポンがあります。

もしかするといつもクーポンが発行されているかもしれませんので、MyBookでフォトブックを作ろうと思っている方はクーポンをお見逃しなく!

ちなみに納期は10日前後

 

MyBookLIFE について

こちらはフォトブックのだけではなく3種類のフォトグッズがあります。

特徴

  • スマホで注文できる
  • 写真の順番のみ決めるので手軽
  • 写真は1ページに1枚
  • クラフト紙っぽい感じでおしゃれ(LIFE BOOK)
  • 良い意味で現代風
  • ちょうどよいお値段

MyBookLIFEの最大の特徴はスマートフォンで注文ができること。アプリではなくブラウザからなのでとても簡単です。そして、PC専用のMyBookよりも遊び心があり、とてもおしゃれ。

 詳細

名称 写真
枚数
(枚)
価格
(円)
納期 LINK 特徴
LIFE RING 8 750 3営業日後 LIFE RING メモ帳っぽい
LIFE BOX 35 1,250 3営業日後 LIFE BOX カードタイプ
 LIFE BOOK  17 1,800 6営業日後 LIFE BOOK フォトブック

値段や特徴はそれぞれ上の表のような感じです。

LIFE RINGなら持ち運び安く、LIFE BOXなら部屋の壁にペタペタ貼ってみたり、 LIFE BOOKならプレゼント用のフォトブックにもちょうどよい。用途は人それぞれですが僕はそんな印象です。

で、今回頼んでみたのは…

 

 LIFE BOOK

mybooklife

めっちゃ普通のやつを頼みました。

実は今回は自分用ではなく、奥さんのほうの両親にプレゼントするために作ったので普通のフォトブックにしました。結婚式と新婚旅行の写真をまぜまぜで。

mybooklife

このフォトブックは僕もかなりお気に入りです。何が良いかというと質感としか言いようがないのですが、表紙もしっかりしていますし、中身はページいっぱいに写真を敷き詰めてあるわけではなく、余白を取っているのでとても見やすいです。
さらに1ページに対して1枚の写真というのが、自分としては好みです。

そして……

mybooklife

裏の真ん中にLIFEの文字が。地味にこれが好きです。

次回はLIFE BOXを頼んでみたいです。

 

値段は高め。でもクーポンがある

写真17枚で1,800円というのは少々高いかもしれません。しかしここの会社、アスカネットさんはどんどんクーポンを発行してくれます。

  1. MyBook注文時に初回限定クーポン(40%OFF)
  2. MyBook到着時にMyBookLIFE用のクーポン発行(半額クーポン)
  3. MyBookLIFE到着時に次回のためのクーポン発行(20%OFF)

 

今のところこんな感じで、僕はもう一回分のクーポンは所持している状況です。ですから今回届いたLIFEBOOKは半額で購入することができたんですよね。この展開は予想外でしたがラッキー。

MyBookよりも安いフォトブックもありますので、最初はここで頼むかどうか悩みました。ですが、実際にモノが届いてフォトブックを見てみると大満足。予想以上の写真集っぷりに驚きでした。リピートは間違いなし!

 

最後に

長くなりましたがそろそろ締めます。

MyBookは今まで頼んだほかのフォトブックサービスよりも満足度が高かったので、本当に注文してみてよかったと思いました。フォトブックを注文してみようと思っている方はMyBookを頼んでおけば間違いなし!

最後にざっくり書くと、MyBookもMyBookLIFEもすごくモノが良いです!

 

影響を受けたブログ

OKPさん(@iamadog_okp)がスイス旅行の写真でMyBookを作っているのを見て、このフォトブックに興味を持ちました。
300S(1辺305mmの正方形)で70ページという超大作で本当はこれくらいのモノを作ってみたかったのですが……これは相当大変だったと思います。

 

そして、MyBookのことを忘れかけてた頃に思い出させてくれたブログ⇩

 

他の気になるフォトブック

 

上のブログで紹介されているフォトブックもいつか試してみようと思います。ではでは。

フォトブック関連の記事

LIFEBOXも作りました。

MYBOOKのスマホ向けフォトグッズサービス『LIFEBOX』を試してみた

フォトブックに入れた写真はこんな感じ。

  1. 少人数で楽しむオシャレな結婚式は最高でした!
  2. オーストラリア旅行で撮影したお気に入り写真【52枚】