【実生】アデニウム・アラビカムを種から育て始めました。

アデニウム オベツム

最近、砂漠のバラの愛称で人気のアデニウムから目が離せません。

きっかけは、アデニウムオベスムの株を買ってから。さらに、調べるうちにどんどんハマっていって、実生(種から育てること)に手を出してしまいました。

アデニウムは種から育てている方も結構いるみたいなので余計にやりたくなってしまったんですよね^^;

現在3ヶ月経過中!記事下にリンクもあります

塊根植物(コーデックス)アデニウム・アラビカムの魅力

アデニウムを買うまでは塊根植物がなんのことか全くわかっていなかった僕。

ここ半年くらいでグラキリスなどのかなりお高い植物をInstagramで見る頻度も増えていました。コーデックスという名称もかなり頻繁に見かけることがあったのですが、植物にしてはお値段が高いのであまり興味を持たないようにしていたんですよね。

でもやはり心のどこかで、変な形なのにかわいらしいこの植物に興味を持っていたのかもしれません。
アデニウムも個体差がありますが、結構変な形に育っているものもみかけます。そして一番の魅力が、こんなに変な形なのに花を咲かすこと。絶対花を咲かすことがないようなフォルムから花が出てくるのです。

Adenium obesum  (​​​ ចំប៉ីសៀម )

この綺麗な花が砂漠に咲くなんて驚きです。まさに「砂漠のバラ」

惚れました。

そんなアデニウムを種から植え始めたので引き続きご紹介します。

 

【実生】種を植えてから発芽まで

アデニウム アラビカム 種

アデニウムは1~2週間くらいで発芽すると言われています。種を見るとこんな小さなものから発芽するんだろうか?という不安にかられてしまうほどに頼りない感じ。結構パサパサなんですよね。

僕は小学生のころアサガオを育てて以来、種から植物を植えたことはありません。ですから、多少の不安はありました。

種はAZUMI GARDENで購入しました。

 

土について

  • 日向土とヤシガラ土を1:1

このブレンドはそら植物園というアデニウムをたくさん育てたり、キットを販売しているところでのやり方だそうで、こちらのブログで紹介されていました。
しかし、我が家は土がたくさんありますので新たに土を増やすことはせず、とにかく水はけの良い土環境をつくることだけに気をつけてブレンドしました。

鉢の底に軽石・中ほどに水はけの良さそうな土・赤だま小粒を少し・上に発芽を促進する土。水を通してみて水はけが良さそうな感じがありましたので、なんとなくのブレンドでいきました。

 

種を植えてから発芽まで

アデニウム アラビカム

2016年6月25日に種まき

種は1cmくらい土を掘ったところに植えている方もいますが、土の上に置いただけでも発芽したという方もいます。おそらく、種の中身がしっかりと入っていればどんな植え方でも発芽しそうな感じです。

植え込むまでに種を2~3時間水につけると発芽促進になるみたいですが、僕はやっていません。発芽するまでの管理方法は毎日霧吹きで水を切らさないように気をつけただけ。肥料はやめておいたほうが良いと思います。

 

 6月29日ひとつ発芽

アデニウム アラビカム

種まきから4日で1つ発芽しました。初めてのことでひとつも発芽しなかったらどうしようと思っていたのでかなり嬉しかったです。

 

 7月2日までにかけて続々と発芽

アデニウムアラビカム種から

1週間でほぼ発芽しました。15個まいて実際に発芽したのは13個で、さらにそのうち2体がもしかするとダメになるかもしれません。

  • 種が2つダメだった理由
    →もう少し待ってみようと思いましたが、なかなか発芽しないので気になって少しだけ触ってみると、ふやふやになっていて中身が入っていないような感じでした。
  • さらに2つダメになりそうな理由
    →ほかにも2つダメになりそうなのですが、発芽後に種の殻を取ったときに、殻に覆われていた箇所が腐っていました。ここだけカットしてみましたが、どうなるかは様子見です。

 

7月3日徒長対策

徒長(ムダな成長)対策として、一株だけ根っこをちょん切りました。これをすることによって根が分かれてくれるみたいなので、ムダに長く伸びないそうです。

根が出なかったら怖いのでとりあえず、ひとつだけ試験的にやってみました。気にしている方は多くないので、そこまで神経質になる必要はないのかもしれません。

アデニウムの育てレポートを色々見てみたい方は下のリンクを参考にしてみてください。
アデニウム 育てレポ

 

これから育てていく上での注意点

アデニウムアラビカム種から

何点か注意したいことを書いておきます。

水の管理(やりすぎ注意)

塊根植物は多肉植物の仲間なので、水のやりすぎで腐るという失敗が一番多いみたいです。

夏対策

直射日光の当てすぎは怖いので、数時間だけ日光が当たるという環境を作りたいです。

冬越し

砂漠で育つ植物なので、冬には弱いみたいです。
水をきり、しっかりと休眠させて寒さ対策もなにか考えなければ…

 

まとめ

アデニウムは花が咲くまで3年と言われています。これからどんどん個体差も出てきて、成長を見守るのが楽しいはず。これからゆっくりじっくりと腐らせないように育てていきたいです。

成長記録をInstagram(@higekoi_old)でちょくちょくやっていきますので、ぜひフォローお願いします。

 

楽天でもアデニウムは売っているみたいです。

 

アデニウムアラビカムに関連する記事

アデニウムアラビカムを育て始めて3ヶ月が経過しました。ぜひその後の経過もチェックしてみてください。

 

他にはこんな観葉植物を育てています

我が家で育てている観葉植物を紹介している記事です。

アデニウム オベツム