ハネムーンで宿泊!ケアンズでおすすめのホテル『シャングリラ ホテル ザ マリーナ』

シャングリラホテル ザ マリーナ

オーストラリア、ケアンズの海沿いにあるホテル『シャングリラホテル ザ マリーナ(Shangri-La Hotel)』

グリーン島に引き続き、とても良いホテルでしたので紹介していきたいと思います。
オーストラリアへハネムーンをお考えの方にはおすすめしたいホテルですので、ぜひ最後までご覧になってください。

ハネムーンで宿泊!5つ星ホテル 『シャングリラホテル ザ マリーナ』は超おすすめ!

リーフフリートターミナルから徒歩5分もかからないの場所ある有名ホテル。ケアンズでシャングリラといえばここしかありません。

ホテルのランクは5つ星ですので、ハネムーンにはピッタリ。せっかくなので少し無理をしてスイートルームに泊まったつもりなのですが、思っていた以上にリーズナブルなホテルでしたので本当におすすめです。

施設やサービスから考えると高級なことは間違いないのですが、金額的にはちょうど良いという感じ。
フロントスタッフに日本人の方もいらっしゃったので、全く日本語が話せない方も安心してご利用いただけます。

 

ホテルの作り

シャングリラホテル ザ マリーナ

外観は高級感があって、グランドフロアにあるレストランはものすごくオシャレでした。(グランドフロアは日本でいう1階のこと。ロビーがあるフロアです。)

このホテルはエレベーターや自動ドアの前にカードキーをかざす場所があり、お部屋のタイプによって入れる場所が限られているようでした。セキュリティ面はとても安心できます。

 

利用できる設備

シャングリラホテル ザ マリーナ

プールやプールバー・卓球台や大きなチェスもあり、ホテル内でも楽しめそうな充実度。プールは一度も入りませんでしたが、利用者は少なめに感じましたので悠々と過ごせそうです。

他にはエレベーターの前になぜかグランドピアノがあったり、謎な部分もありましたがとにかくすごい設備です。結婚式もできそうなフロアもあったのでその時にピアノを使ったりするのかもしれませんね。

 

部屋について:部屋数限定のスイートルーム

何部屋か正確にはわかりませんが、僕らが泊まったスイートルームには何種類かあるようです。

Check!!
  1. エグゼクティブスイート
  2. ワンベッドスイート
  3. ロイヤルスイート
  4. ホライゾンクラブマリーナビュールーム
  5. ホライゾンクラブマリーナビュースイート

僕らが泊まった部屋はワンベッドスイートです。ホライゾンクラブ系の部屋は会員のお部屋だと思います。

スイートルームは3階、4階にあります。2階までは果てしないと思ってしまうほどに長い廊下が続き、ずらーっと客室が並んでいました。ですが、4階に来ると部屋数5部屋ほどしかなく特別感がすごいです。外観からの想像ですが、3階もこのような作りになっているはずです。

ロイヤルスイートがどこにあるのかだけは全く検討も付きませんでした。外から見ても僕らが泊まっていたフロアが最上階に見えていましたし、エレベーターも4階まででしたので、別ルートで行ける場所があるのかもしれません。

 

ワンベッドスイートの室内

シャングリラホテル ザ マリーナ

部屋の間取りはリビングルーム・寝室・バスルーム(バスタブ付き)・トイレ。
20畳くらいありそうなリビングはくつろぐには最高の空間。大きなソファがあるのですが、最初はどこに座ろうか迷ったくらいです。

 

シャングリラホテル ザ マリーナ

バカでかいキングサイズのベッド

ベッドルームはキングサイズのベッドが一台。グリーン島でも思ったのですが、キングサイズのベッドは二人の距離がかなり離れますね。いつものクセなのか、布団の端のほうで寝てしまうのでなおさらです。

テレビはベッドルームにもリビングにもついていました。NHKは見れますが、基本的にテレビを見ることはありませんでした。

 

シャングリラホテル ザ マリーナ

変な形のバスタブと鏡張りのシャワールーム

シャングリラホテル ザ マリーン

二人でも使える広い洗面台

風呂はかなり快適です。タオルも好きな質感だったので意外なところで高評価。笑
アメニティもシャンプー・リンス・洗顔、歯ブラシや女性が使うアレコレもなかなか充実していました。

トイレもとてもキレイでした。ウォシュレットはさすがについていませんが、真っ白で清潔感のあるトイレは宿泊者にとってとてもありがたいですね。

 

シャングリラホテル ザ マリーナ

広いベランダもあり、風が気持ちよく最高で夕方はキレイな夕日を見ることができます。

 

シャングリラホテル ザ マリーナ シャングリラホテル ザ マリーナ

お部屋のドリンクは高いので注意したいところです。水とスパークリングウォーターを間違えて開けてしまい、その一本だけで6$(500円弱)かかったのはショックでした。

 

シャングリラホテル ザ マリーナ

シャンパンの感動が伝わらない写真…

しかし、ハネムーンということで嬉しいサービスもあり、シャンパンをサービスして下さってとても感動しました。

 

シャングリラホテル ザ マリーナ

そして部屋紹介の最後はこれ!大きな窓ガラスから見えるのはケアンズの港。船がたくさん並び見ごたえのある景色です。これぞオーシャンビュー!

 

「ホライゾンクラブラウンジ」は最高に落ち着く場所

シャングリラホテル ザ マリーナ

ホライゾンクラブラウンジはM階という謎のフロアにあり、スイートに宿泊している方か会員の方が入れるラウンジです。
静かで落ち着く空間でした。

 

ラウンジでのサービス

POINT!
  1. 朝食
  2. イブニングカクテルとカナッペ
  3. ドリンクサービス(終日)
  4. Wi-Fi
  5. スーツプレス・靴磨き
  6. ミーティングルーム利用
シャングリラホテル ザ マリーナ

カナッペ

終日ドリンクサービスがありますので、雨で予定が変更になってしまったり、ツアーの送迎までに時間があるときはかなり重宝する場所だと思います。

朝食はグランドフロアのレストランのほうが快適でオシャレ感はありますが、ラウンジのほうが圧倒的に静かで落ち着きます。
イブニングカクテルとカナッペは晩ご飯にしても十分なほどに量もクオリティも高いです。

スーツプレスなどのサービス内容からも連想できることですが、客層自体もビジネスマンの利用者が多く感じました。

 

毎日の朝食が楽しい

シャングリラホテル ザ マリーナ

朝食はM階のラウンジで食べるか、下のレストランで食べるかどちらかになります。
レストランでしたら、食べたいものを注文して作ってもらうこともできるのでちょっと楽しめます。作りたてを食べたければグランドフロアのレストランがおすすめです。

 

シャングリラホテル ザ マリーナ

シャングリラホテルはモーニングだけ付いていて、個夕食は個人でいろんなお店に行くようになります。もちろんホテルのレストランも利用できますが、予約が必要なので注意してください。

夕食については下記のリンクへ↓↓(周辺施設についての情報をお求めの方にもおすすめです)

関連 オーストラリア・ケアンズでおすすめの飲食店まとめ

 

最後に

5つ星のホテルはさすがのクオリティでした。

部屋はもちろん接客が素晴らしく、しっかりともてなされている気持ちになれます。僕は旅館で部屋食や温泉を楽しんで、畳の上で寝るのが好きなのですが、高級ホテルもやっぱり最高でした。

日本も良いですが、オーストラリアも良い国です!

 

宿泊料金

最後に大事なことを。シャングリラホテルは部屋料金なので、二人で1泊330$。意外と安かったです。

330$ (26,400円) ×4泊=1,320$ (100,560円)

日本で旅館に泊まって一人ずつの料金を払うよりは断然安いかもしれません。ただし、このホテルは夕食は付いていないので、これより少しだけ高くなります。

ツアーで泊まれば夕食も付いているのかもしれません。ただし、個人でシャングリラホテルのサイトから予約するよりは割高(奥さん談)

ホテル情報

名称

シャングリ・ラ ホテル ザ・マリーナ ケアンズ (Shangri-La Hotel)

住所 Pierpoint Rd, Cairns,4870, Australia
 TEL 61 74031 1411 (国際電話)
ジャンル ホテル
予約やツアー
特徴
  • 港へのアクセスが良い
  • 街へのアクセスが良い
  • ホテルの食事がおいしい
  • スタッフの対応が良い

 

オーストラリア(ケアンズ)でおすすめのホテル

オーストラリアのケアンズに滞在するのであれば、ぜひグリーン島にも宿泊を!島へのツアーをお考えであれば、せっかくなら泊まったほうがお得です。

グレートバリアリーフに浮かぶ島、グリーン島に宿泊!

2016.05.26

 

新婚旅行中のケアンズ旅行記のまとめ

今回の記事は新婚旅行中の体験談です。旅行中の全体験をまとめている記事のリンクを貼っていますので、ここからお好きな記事を探してみていただけるとスムーズです。

1週間の体験なのでなかなかのボリュームだと思いますが、良かったらご覧ください。

新婚旅行におすすめのオーストラリア・ケアンズ旅行での体験談

2016.06.25

オーストラリア観光を一覧にまとめました。下のボタンからご覧いただけますので、もしよろしければ参考にしてください。