尾道 結婚

尾道『ベラビスタ エレテギア』少人数で楽しむ最高の結婚式

投稿日:2016年4月26日 更新日:

ベラウエディング




『ベラビスタでの結婚式は最高でした』

50人から100人で行われることが多い結婚式。

僕もなんとなく普通の結婚式をするのだろうと思っていたのですが、悩んだ結果、36人という少人数での結婚式をすることに決めました。

その会場は広島県の尾道にあるベラビスタというホテルのレストラン「エレテギア」。

瀬戸内海も一望できてとてもオシャレな場所です。

ベラビスタのエレテギアはとても素敵なんですが、ひとつだけ問題点がありました。

人数制限あり!しかも36名!

エレテギアはレストランなので、入れる人数に限りがあるので悩むこともたくさんありました。

ベラビスタは100名以上入れるホールもあるんですが、それでもやっぱり魅力的なのはレストランだったんですよね。

普通の結婚式よりも悩みは多かったかもしれません。でもとても楽しく、自由な式と披露宴をすることができたので、もしよかったら参考にしてみてください。

 

結婚式場は尾道ベラビスタのエレテギアを選択

式場を探し始めたころの選択肢は

  1. 親族だけで海外挙式をするか
  2. 普通の結婚式をするか

この2択でした。

ほかに選択肢があるということを知らなかったからです。

初めに見に行った場所がベラビスタという尾道にあるホテル。

ここを訪れたことによって結婚式のイメージが変わることとなりました。

そしてその魅力に悩まされました。笑

ベラビスタ 結婚式

ベラビスタを見に行こうと思ったきっかけ

  1. リボンチャペルという特徴的なチャペルがある
  2. 1,500円で試食ができる
  3. 2015年の7月に新しいレストランがオープン

実際に一度ブライダルフェアに行ってみると、奥さんはチャペルに惚れ込み、僕は料理に魅了されました。

さらには新しいレストラン(エレテギア)がオープン予定で、その場所での披露宴も可能とのこと。

その日にベラビスタに決めてもよかったくらいでしたが、少しだけ悩まされることとなります。

 

悩んだ末に決めた列席者36名のアットホームな披露宴

ベラビスタ 結婚式

ベラビスタで結婚式をすることはすんなり決まりました。なかなか決まらなかったのが披露宴会場

  1. 最大100名ほどの大人数が入る普通のホール
  2. 雰囲気や景色も最高だが、人数が36名しか入らないレストラン

どちらも良い会場でしたが人数に大きな差があることと、レストランはテーブルが横長だったことでかなり迷いました。

悩んだ結果は少人数で横長テーブルを選択しましたが、その理由は単純なものです。

ひとことメモ

ここではさくっと書いていますが、1年前から準備をしていたので、半年はどちらにするか迷いました。笑

なぜ少人数のレストランを選んだのか?

  1. ほかでは体験できない結婚式をしたい
  2. どの会場よりもオシャレだったから

このような思いがあり、最終的にはレストランでの披露宴をすることに決めました。

雰囲気は最高。でも36人しか呼べないという点は少し残念……しかし、それ以上にレストランの魅力はすさまじいものだったのです。

という感じで少人数での結婚式が決まりました。

ここからはベラビスタの魅力です。

 

エレテギアの食事は最高においしい

ベラビスタは高級ホテルなので本当に料理がおいしいんです。

エレテギアだけではなく、和食もおいしいことに驚きます。シェフは何人いるのでしょう。

ブライダルフェアで試食できる料理が最高

ベラビスタ スパ&マリーナ

ゼクシィを見てみるといろんな会場で試食ができるんですよね。無料の会場もありますが、ベラビスタは1,500円で試食ができます。

ブライダルフェアなので、最初の試食は全ての料理を食べることができるわけではありません。

それでも十分に満足ができるレベルです。

ベラビスタはお昼でも6,000円、夜なら一人15,000円ほどかかりますので、1,500円でおいしい食事を体験できるのは最高です。

実際最初はここに決めるつもりもなく行きました。結果、僕は料理に惚れ込んでしまったわけです。

地域の食材にこだわった魚介類や野菜。お肉も広島の肉を使わているところも好感が持てます。

 

式直前にはコースを決めるために試食できる

始めの試食会とは別に、最終的に料理をどんなコースにするか決めるためにも試食をしました。

それは5,000円(半額の可能性あり)かかりましたが、コースを食べることができたので本当に幸せでした。

きっかけがないとなかなか食べれないような高級ホテルなので、結婚式があるからという口実で食べれるのは良いですね。

組み合わせも自由

金額についてはうろ覚えなんですが

  • 1万のコース
  • 1万2千のコース
  • 1万5千のコース

この中の料理を組み合わせることができます。

僕らの場合は、1万円は最初から除外。高い方からふたつのコースを選び2人で交換しながら食べました。

ほかのお客さんもいましたが、なんとなく試食会という雰囲気があるので、交換しながらも大丈夫でした。

その中からお肉は1万2千円の方、野菜は1万5千円の方というように選ぶこともできたはありがたかったです。

安いからおいしくないわけではなく、食材自体の金額が安いだけというパターンもあります。なので、安い方の前菜を取り入れたりもしました。

金額もそれに見合ったように再計算してくださるので、本当にありがたいですね。ベラビスタの食事は本当におすすめです。

列席者のみなさんからの評判もすごく良かったのでとても嬉しかったです。

披露宴の悩みと当日まで気がかりだったこと

ベラビスタ 夕焼け 05

披露宴会場は素敵なレストラン。

さらに、プールサイドや庭も使えるいわゆるガーデンパーティー。最高な条件がそろっていたのですが、少人数の結婚式ならではの悩みはありました。

列席者について

大きい会場での披露宴を選べば今までお世話になってきた方をたくさん呼ぶこともできました。会社関係・結婚式に呼んでくれた友人。さらには小中高大の友人。

せっかく披露宴までやるなら、たくさんの方に来ていただきたいという気持ちはもちろんありました。でもレストランは呼べる人数が決まっていましたので、かなり悩みました。

席について

僕たちが選んだレストランは、全員が横並びで着席するスタイル。

横長のテーブルのデメリットははっきりとしたグループ分けをできないことでした。

親戚の隣に友人、幼なじみの隣に高校の友人など。友人や親戚に優劣を付けていると思われたくないので、その辺りを考慮した席割りは結構気を使いました。

 天候についての不安

外での催しもたくさん考えていたので、雨が降らないかどうかは直前まで心配でした。

  • ケーキカット
  • バルーンリリース
  • 最後の挨拶や写真撮影

なんとしても晴れて欲しかった。

結果はくもり。

なんとか雨を避けられたので良かったです。前日まで雨の予報でしたので「最高の曇りだね!」となぜか盛り上がりました。笑

意外と割り切って楽しむ気持ちになれていたことはすごく驚きました。楽しむことが大切だなあって思っていたんでしょうね。

 

少人数だと融通がききやすい

ベラビスタ 結婚式

少人数なので、せっかくなら多くの方にスポットが当たるようにしたくてプランを練りました。

自分が体験するまでは意識したことがなかったのですが、中座では30分ほど新郎新婦が席を外すんですね。この時間を考えると、催しを詰め込むのもなかなか大変です。

披露宴の内容

  1. 乾杯は新郎友人(このときに祝辞も1分くらい言ってもらう)
  2. 新婦側友人代表スピーチ
  3. 生い立ちムービー
  4. 新郎側余興
  5. クイズを出して正解者にプレゼント
  6. 友人や親戚にサプライズインタビュー
  7. プールサイドを使用した催し

ちゃんとした祝辞は新婦側だけにして、余興は新郎側だけにしました。新郎側の祝辞は乾杯のときに1分ほど時間をとってもらいました。

クイズやインタビューは司会者の方にうまく進めてもらえるので簡単にできる催しとしてはおすすめです。

そのほかプールサイドでケーキカットをしたり、手紙や挨拶をしました。プールサイドを使うかどうかは、直前の天候を見て決めてくれていました。

人数が多かったら直前の変更は厳しいと思うので、朝の段階で怪しい天気だったなら外での催しはなくなっていたかもしれません。

少人数だからこそ臨機応変に対応できるので、外を使うかをギリギリまで考えてくださりました。

 

ベラビスタに決めてよかったこと

ベラビスタ 結婚式

結婚式を終えて改めてベラビスタに決めてよかったなと思いました。

そのあたりもまとめておきます。

ベラビスタの良いところ!

  • チャペルが特徴的でオシャレ
  • 高級ホテルなので料理がおいしい
  • 大ホール(約100名)とレストラン(36名)で会場を選べる
  • スタッフさんの対応が素晴らしい
  • 海沿いで景色が最高
    →参考 尾道の『ベラビスタ境ガ浜』でひたすら夕焼けを撮ってきた
  • プールサイドを使える
  • スイートルームに泊まれる(新郎新婦は一泊プレゼント+結婚一周年でも同じ部屋に泊まれる)
    DayTrip2016 1122-ベラビスタ 境が浜
  • 二次会の送迎あり(利用できる台数は決まっている・新郎新婦は専用車で個別送迎)
  • 朝食もおいしい

 

ベラビスタに決めてよかったことはこのようにたくさんあります。ここは広島県のホテルですが、他県でもこのようなちょっと変わった結婚式をできる場所はあるはずです。

ホテル情報

店舗名

リゾートホテル
ベラビスタ境ガ浜 エレテギア

住所 広島県尾道市浦崎町大平木1344-2
 TEL 0849871122
休業日 火曜日・第3水曜日
席数 28席(通常営業時)
ジャンル ホテル・レストラン
 Web ベラビスタ Webサイト
特徴
  • 接客が素晴らしい
  • 景色がキレイ
  • 瀬戸内海を一望できる

 

 

ベラビスタ、エレテギアは最高だった

ベラビスタ 結婚式

結婚式は人生に一度の大イベントです。

実際、この1年間結婚式のことばかり考えていました。

ベラビスタのエレテギアで結婚式をしたいと思った方が、最初にぶち当たる壁は間違いなく人数制限です。

最初はいろんな人を呼べないのも辛いなあと悩みました。でもそんな悩みも忘れるくらいに最高の思い出ができましたし、とても楽しかったです。

女性にも読んでほしい、新郎目線で綴る結婚式のリアルな感想」という記事でも書いているんですが、僕は結婚式自体に魅力を感じていなかったタイプの男です。理由はさまざまですが、その中のひとつに、「新郎新婦は席が離れているから楽しめないんだろうなあ」と思っていたのもあります。

その点を踏まえると、今回のパーティーっぽい感じの結婚式は本当にアットホームで、自由で、みんなで楽しめる最高のカタチでした。

人それぞれどのような式が好みかというのはあると思いますが、小さな結婚式も良いものです。

これから結婚式の計画を立てるという方はぜひ参考にしてみてください。

長々とありがとうございました!!
地域の食材にこだわった魚介類や野菜。お肉も広島の肉を使わているところも好感が持てます。

男目線の結婚関連の記事

次におすすめしたい記事なんですが、僕は基本的に結婚式関連のことにネガティブなタイプでした。

指輪もしたくなかったんですよね。でも今はめっちゃ普通につけています。その理由は多分納得して買えたからだと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

ひげこい

写真とコーヒーとDIYと旅行が好きです。 お気軽にお問い合わせください!

-尾道, 結婚
-

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.