結婚式の前撮りもできる福山の『神勝寺』を撮ってきました

新勝寺

福山にもこんな場所があったのか!」と思えるような圧倒的な存在感。

今回は福山市沼隈町の山中に突然現れる「天心山 神勝寺」。正式名称は臨済宗建仁寺派「神勝禅寺」です。

すごい、すごいというウワサを友人から聞いていましたので、「一度は行っておかないと!」と思い実際に行ってみると、予想以上に迫力のある場所で興奮してしまいました。

正直お寺のことについてはわからないことばかりですが、神勝寺で体験できることと、お寺や庭園を写真でご紹介していきたいと思います。

山門を見ていきなりビックリ!

新勝寺01

山門を見ていきなりテンションMAX!

すごいすごいとは聞いていても、実際見てみるまでは半信半疑でした。ですが、山門を見た瞬間その考えは変わりました。

最初に見える景色は、長い塀と門だけ見えているという感じ。後ろにすぐお寺があるわけではないのですが、本当にかっこいい山門です。今までお寺さんにはほとんど興味がなく、どちらかと言えば神社が好きだったのですが、少し気になる存在になってしまいました。

 

福山で庭園を楽しみたい時は神勝寺へ

新勝寺17

寺と庭は重要な結びつきがあるって学生の時に習いましたよね。ほとんど忘れてしまいましたが、日本を代表するお寺にも素晴らしい庭園があります。金閣寺とかいろいろ。

なぜ寺と庭園が深い結びつきがあるのかというと…。例えば、「仏教の禅のこころを庭に表現したもの」だったり、大切なお客様をしっかりともてなすため。と言われたりもします。枯山水はどなたでも覚えていると思いますが…そんな感じです。

アホの説明なのでこの辺でやめときましょう。笑

「もてなすため」というのもざっくりとはしていますが、今も大昔もこのような大きな敷地を持っていて立派な建物を建てることができる方というのは、それはそれは大金持ちでしょう。お客様もそれなりの地位の方が来るのだと思います。だからこのような庭があるのは自然なことなんでしょうね。

少し妄想してみました。

とにかくここの庭も他のお寺にも負けず、本当に素晴らしい。

新勝寺20 新勝寺02

冬なので木が少し寂しかったです。暖かい季節になったらまた写真を撮ってみたいものですね。

この庭園の名前は『賞心庭

 

お寺で体験できること

広いだけあって体験できることもたくさんあります。まだマップを出していませんでしたので、貼っておきますね。

Check! 賞心庭のご案内(マップ)

新勝寺12
  1. 禅体験 (3,900円)
  2. 座禅 (600円)
  3. 写経 (1,000円)
公式 各種体験

その他お茶室の貸切・修行僧が食べるうどんを食べることもできます。あとはお風呂もあるみたいですね。神勝寺温泉のほうが有名みたいです。

公式 体験・くつろぎなどなど

各種体験の申し込みは「電話で確認→予約」という流れになると思います。うどんを食べたりお風呂に入ったりなどは、山門付近の受付で拝観料と共に支払います

 

新勝寺19

話はそれますが、数年前までは手打ちのそば屋さんがありました。なかなか高級なおそばを食べることができるお店で、また行ってみたいと思っていたのですが、現在その場所は神勝寺うどんを体験する場所に変わってしまったようです。

これは僕自身も少し残念でしたが、この問い合わせは今でも結構あるみたいで、すこしだけ嬉しくなりました。人気のあるそば屋だったんだなあと。

新勝寺16 新勝寺18 新勝寺07

体験する場所はこんな感じです。

 

結婚式の前撮り撮影も可能

新勝寺09

実はこの場所に来た理由は、結婚式の前撮り撮影で使わせていただきたいなあと思っていたからなんです。まず結果なんですが、どなたでもご利用は可能。ただしいくつか条件があります。

前撮り撮影条件

  1. 事前に連絡は必要(予約というほどのものではなさそうです)
  2. 拝観時間内でしか撮影できないため、他のお客様もいる→迷惑をかけないように
  3. 大袈裟すぎる機材はNG→手で持てるほどの荷物できてくださいとのこと
  4. なるべく朝早くに

そんなに厳しい条件はありませんでした、「最低限の常識さえ守ることができればあとはご自由にどうぞ」 という感じです。

最後の「なるべく朝早くに」という条件ですが、僕らが撮影に使いたい場所『含空院』の営業時間が関係しています。

神勝寺の拝観時間は9時からです。ですが、含空院(茶房)の営業時間が10時からなので、それまではお寺の中も人が少ないようです。実際僕が行ったときもあまり参拝客の方はいませんでした。

茶房や体験の開始時間まではほとんど人がいないため、それまでの時間がチャンス!というわけです。前撮り(成人式の記念撮影)などでご利用の場合は、午前中がおすすめです。

 

茶房 含空院の参考写真(前撮りで主に使わせていただいた場所)

新勝寺04 新勝寺05 新勝寺06 新勝寺08

長い廊下が素晴らしく、この場所は和装に似合うだろうなあと思いました。

 

 前撮り参考写真 (2016年4月追記)

神勝寺 前撮り 神勝寺 前撮り 神勝寺 前撮り

前撮り撮影を実際にしてきたので写真を追加しました。
聞いていた通り、朝早くに行けば参拝している方も少なかったので、ゆっくりと撮影してもらうことができました。顔出しできればもっと良い写真もたくさんあるのですが、雰囲気はこんな感じです。

 

最後に

神勝寺に行った目的は前撮りの確認でしたが、実際僕は写真を撮ってばかりでした。入った瞬間に「あ、もうここでオッケー」という思い。それだけ素敵な場所でした。

なんの迷いもなく決めることができたので、お寺の方が快く承諾してくださって本当に助かりました。ありがとうございます。

今回は結構バタバタでしたので、次回はじっくりと参拝したいと思います。

 

お寺情報

名称

天心山 神勝寺
臨済宗建仁寺派「神勝禅寺」

住所 広島県福山市沼隈町大字上山南91
 TEL 0849881111
拝観時間 9:00~17:00
拝観料金
  • 大人500円
  • 中高生300円

料金のご案内

ジャンル 寺・禅宗
 Web 神勝寺Webサイト
Facebook 神勝寺 FB
特徴
  • 広大な敷地
  • 結婚式の前撮りができる
  • 各種体験

 

 

神勝寺の近くにあるお店

ジャンルは全く違いますが、神勝寺は福山でも駅前からは結構離れた場所にあります。せっかくならここから近くのおしゃれなカフェにでも寄ってみてはいかがでしょうか。

関連 尾道『SOFU CAFE』で食べたちょっと贅沢なパスタ

 

結婚式についての記事はこちら

近所のベラビスタというホテルで結婚式をしました。

関連 尾道『ベラビスタ エレテギア』少人数で楽しむ最高の結婚式