toggle
2015-12-16

昭和の香りがする尾道の喫茶店『バラ屋』でモーニングを

軽食 バラ屋珈琲 店内

尾道大好き、higekoi (@Freewheeling_h )です。こんにちは。

尾道を散歩した日に行った喫茶店、『バラ屋』でモーニングサービスを堪能したお話です。

朝8時過ぎ、写真を撮りながらゆっくりと商店街を歩く暇人な僕。

尾道の坂の辺りを散歩する前に浪漫珈琲でモーニングでも…と思っていたのですが、商店街にあるパン屋航路に寄り道してしまい、そこからは更にスローペース。

パン屋航路

パンはいつもより少なめで、2個にしておきました。この後はモーニングですからね。

尾道の商店街を歩くときはいつもなにか食べている気がします。誘惑が多い場所なんですよね。

尾道商店街 朝

ふらふらふらふらしていると、見つけてしまったこのお店。

 

軽食・珈琲『バラ屋』を発見

軽食 バラ屋珈琲 外観

今まで全然気にしたことがなかったのですが、レトロで外観がかっこよすぎます。

失礼ながら「こんなお店あったっけ?」と思ってしまいましたが、よーく思い出してみると、確かにあった気がしてきました。

外観からはどことなく昭和の香りがします。レンガも窓の格子も扉も。浪漫珈琲はまた行くことにして、迷わず店内へ。

 

店内はもっと昭和だった

軽食 バラ屋珈琲

店内の雰囲気が好きすぎました。ずっとこの場所にいても良いくらい落ち着く場所です。

本当になんとなくですが、スケッチブックを持った大学生とかが似合いそうなお店。ほんと適当。

軽食 バラ屋珈琲 ソファ

椅子はこんな感じ。最近こういう色の椅子ってあんまり見ないな。

でもふかふかで座り心地も良かったです。

軽食 バラ屋珈琲 お母さん

お母さんは朝から忙しそうです。

軽食 バラ屋珈琲 絵など

壁にはいろんな絵が飾られてあり、統一感がなくておもしろかったです。サインもありましたが誰のかはわからない。

 

モーニングサービスは500円とかなり安い

軽食 バラ屋珈琲 モーニングセット

お父さん手作りのモーニングサービス。簡易的なものではなく、しっかりと作られているのに500円とは安すぎます!

確かこれはBセットだったはず。

  • トースト半切れ
  • ベーコンエッグ
  • サラダ
  • にゅう麺
  • コーヒー

ここに入る前にパンをひとつ食べていたのでなかなかしんどかったです。

軽食 バラ屋珈琲 モーニングコーヒー

コーヒーカップも自分じゃ絶対に買わないような感じだけど好きです。朝からほっこりする朝食でした。

 

まとめ

尾道はちょっとレトロな雰囲気が漂っているお店もたくさんあります。他にもちょっと探してみれば、今回の『バラ屋』さんのような昭和の香りが漂うお店にも出会えそうな気がします。

またゆったりとぶらっとしてみようかなと思いました。

それではまた。

 

店舗情報

店舗名

喫茶 珈琲 『バラ屋』

住所 広島県尾道市土堂2-2-18
 TEL 0848235180
時間 8:00〜19:00
休業日 木曜日
ジャンル 喫茶店
 Web バラ屋 (食べログ)
特徴 安くボリュームがあるモーニング(500円)

 

 

尾道にはこんなお店もあります

商店街にあるクラシコというお店が大好きです。自家焙煎豆を販売されているこじんまりとした素敵なお店。

関連“Classico(クラシコ)” 尾道の自家焙煎コーヒー豆専門店

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事
タグ: ,