フィルム現像

補正オーダーが充実している『フォトカノン』の郵送現像サービス

投稿日:2017年2月2日 更新日:

フォトカノン




東京にあるオシャレな雰囲気が漂う写真屋さん『フォトカノン』に現像をお願いしてみました。

僕が利用したのは郵送現像サービスです。

  1. 人気の写真屋さんで現像してみたい
  2. 自分好みのプリントをしてほしい

こんな方におすすめのサービスです。

 

フォトカノンは東京の銀座にある写真屋さん

現像に特化しているわけでもなく、プリントやフィルムの販売もされているお店です。

フォトカノンのサービスについて

  1. フィルムの郵送現像サービス
  2. プリントだけの注文はネットからもできる
  3. 対応しているフィルムの種類が多い
  4. セミオーダープリントで自分好みの雰囲気を再現
  5. 毎月第1・3日曜日は現像代半額(店舗持ち込み)
  6. 中高生割引あり
  7. カメラを購入前にレンタルできる
  8. ギャラリーのレンタルあり
  9. ブログがしっかりと更新されているので最新情報をもらえる
  10. オンラインショップにてグッズやフィルムを販売
  11. Instagramで#カノプリ と検索すると作例を見れる
  12. フォトカノンのflickrではスタッフさん選定の作例をアップ

なんでも対応できるというのが素晴らしいところだと思います。
さらに、SNSに対応している点は注文する際にとても参考になるなあと感じます。

デジタルカメラのレンタル

は検索すれば出てきますが、フィルムカメラを買う前にレンタルできるのはかなり珍しいのでずっと続けてほしいサービスです!

 

フィルム現像の特徴

フォトカノン

種類・現像時の要望・プリントの種類についてを紹介します。

全体的に

現像もプリントも幅広く対応しており、補正オーダーも充実しています。

  1. 注文はオーダーシートで
  2. 商品は代引き

種類

  1. 35mm・110フィルム・ブローニー120・APS
  2. ブローニー220
  3. リバーサルフィルム
  4. クロス現像
  5. CD書き込み対応

現像時の要望(補正オーダー)

  1. セミオーダーに対応
  2. 雰囲気を伝えるだけでもOK
  3. ブログで雰囲気を確認できる
  4. 露出が適正でない場合は補正をかけてくれる

幅広く対応してくれるので、イメージをしっかり持っている方にはおすすめ。

フィルムの特性を活かした現像にも対応してくださいます。

プリントの種類

  1. フチあり・なし
  2. ましかく
  3. ポラ風
  4. メッセージカード風
  5. 広フチ

などかわいらしくプリントすることも可能。

 

フォトカノンの現像サービスのご利用方法

PCからオーダーシートをダウンロードして記入するので、スマホだけでは厳しいかもしれません。

スマホでも閲覧は可能なので、見ながら手書きで記入でも大丈夫です。

ご利用の流れ

  1. フォトカノン郵送現像サービスにアクセス
  2. オーダーシートに記入
  3. フィルムと一緒に発送
  4. 到着
  5. 現像
  6. 現像終了後、すぐに発送
  7. 支払いは着払いにて

オーダー方法の詳細・料金など

それぞれ詳細をご説明します。

注文の流れ

フォトカノン

フォトカノンのトップページにある郵送プリントサービスへアクセスします。

フォトカノン

郵送プリントの説明ページ。

フォトカノン

オーダーシートをダウンロードし、各項目を記入していきます。

フォトカノン

サンプルはこんな感じ。

補正オーダーをしやすいよう、わかりやすく書かれている注文用紙になっています。

フォトカノン

用紙に記入が終わったら発送をしましょう。住所は一番下に記載してあります。

フォトカノン 送り先住所

〒142-0041
東京都品川区戸越2-1-3
フォトカノン戸越銀座店 〈郵送プリント〉宛
TEL:03-5498-1641

フィルムが返送されたら代引きで支払いをして、一連の流れは終了です。

フォトカノンはネット上からのダウンロードはできません。CDとプリントのみです。

ネットでダウンロードをしたい場合はトイラボをご利用ください。

料金について

例) 35mmフィルムの場合(税抜き) 送料+代引き
現像のみ 580円 1,380円
現像+CD 1,080円 1,880円
現像+プリント 1,624円 (1枚29円・セミオーダーは38円) 2,424円
現像+プリント+CD 1,817円 2,614円

現像、CD書き込み料金はそれほど高くありませんが、同時プリントは少し高くなります。しかし、お好みのオーダーをできるので、人気があるのかもしれません。

あとは店頭で注文する場合に限りますが、“毎月第1・3日曜はフィルム現像代が半額”になります。都内の方はかなり嬉しいサービスですね!

 

フォトカノンの嬉しいサービス

  1. プリントサンプルを5枚同封
  2. フィルム3本の注文で送料無料
  3. お店の判断で補正(暗すぎた場合明るくするなど)

フォトカノン

Rolleo35でISO400は2本目だったのですが、ちょっと暗いなあと思っていたので、今後の参考になりました。これはありがたい。

 

送料・代引き料

ちなみにフォトカノンは送料、代引き料金が高いのは結構なデメリットです。

追跡サービスがあって、代引きで対応してくれるので、到着するまでの安心感はあります。しかし、800円はちょっと高いかなと思いました。

僕は追跡サービスはいらないので、定形外で支払うくらいが良いかなという感じです。

 

嬉しいポイントもあり

フィルムを3本以上+プリントも注文で送料・代引き料共に無料。(プリントがあるときのみ適用)

これは最高ですね。本数がたまった時はぜひフォトカノンさんにお願いしたいです。

 

今回の注文結果は?

現像結果!お値段は?

【カラーネガ現像 +CD込(1,080円) +送料 代引き(800円) +消費税 = 2,030円

お店に行けない僕としては、送料+代引き料金の高さはすごく痛いです。店頭で頼むのであれば、安くなる日もあるので、すごくおすすめのお店です。

 

実際に注文したときの時系列(どれくらいかかるの?)

  1. 1月24日フィルム到着(予測)
  2. 1月25日~26日で作業
  3. 1月26日発送
  4. 1月28日到着

現像自体も早かったですが、発送後も翌日に届きました。

全てが完了するまでと、かなり早いです。運送会社での発送は料金は加算されてしまいますが、レターパックや定形外より断然早いですね。

スピード重視なら送料が高めのところがおすすめです。

作業開始や作業中という進捗状況は確認できませんが、“発送の通知”のみ連絡がきました。

 

フォトカノンで注文した写真の作例

鞆の浦

鞆の浦

鞆の浦

鞆の浦

鞆の浦

おそらく全ての写真が暗くなっていたと思いますが、補正技術のおかげでなんと見れる状態にしていただきました。

 

フォトカノンは都内の方にはかなりおすすめ!

フォトカノンの現像・プリントサービスはお値段は少し高めですが、技術や気づかいは素晴らしいモノがあります。

料金が高いと言っても、送料・代引き料の割合も大きいので、郵送ではなく店頭に行ける方は積極的に利用しても良いのでは…と感じました。

郵送プリントを紹介しているのに、お店に行ったほうが良いよって紹介するのも矛盾してますけどね。

でも本当に親切なお店です!

最後にまとめると

こんな方におすすめ

  • 対応している種類が多い
  • 補正の融通が利く
  • プリントの種類が多い
  • SNSで作例を見れる
    #カノプリ,flickr )
  • 送料・代引き料には注意
  • フィルム3本+プリントで送料無料

オーダーの対応力は素晴らしいので、自分の思い通りの写真をオーダーしたい方はぜひフォトカノンで注文してみてください。

 

ネットで注文できる現像所をまとめました!

ネットで注文できる現像所は意外とたくさんあります。もしかすると迷うかもしれませんが、ラボによっても現像の結果は変わるのでチェックしてみてください。

色味指定ができたり、モノクロ現像を自社でできたり…。(モノクロは外注に出すお店が多いので、時間がかかります)

いろいろ試すと好みもわかってくると思います!ぜひ!









-フィルム現像

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.