フィルム現像

完璧な対応!福岡の『albus(アルバス)』で郵送現像サービスを注文

投稿日:2017年3月25日 更新日:

アルバス




福岡にある『Albus(アルバス)』で郵送現像サービスを利用しました。

以前アルバスという写真プリントサービスの記事を書いていますが、そこの会社とは別物です。初めはいろんなことをやっていてすごい会社だなと勘違いをしていました。笑

今回紹介するアルバスは現像・プリント・写真撮影などをされている福岡のラボです。

  1. ハイクオリティな現像サービスを利用したい
  2. ネットから注文できれば楽だな

こんな方におすすめのサービスです。

ポイント

以前は少しアナログでしたが、オンラインストアで郵送チケットを購入する流れに変わりました!かなり変わるので、大幅に記事を修正しました。

スポンサーリンク

 

albus(アルバス)は福岡にある女性だけの写真屋さん

アルバスは福岡で女性だけで営んでいるとてもかわいらしい写真屋さんです。

カフェも併設されているので、いつかは行ってみたいお店。

  1. 写真家
  2. カメラマン
  3. デザイナー
  4. フォトプリンター

役割が分担されているので、安心感があります。

 

アルバスのサービスについて

  1. フィルムの郵送現像サービス
  2. ネットから注文可能
  3. 対応しているフィルムの種類が多い(料金は変動します)
  4. 無料でプリントオプションを選択可能
  5. カレンダープリント・文字入れプリント対応
  6. 納期が早い
  7. 郵送はまちまち(ゆうパケットが少し遅い)
  8. 1万円以上で送料無料
  9. クレジットカードOK
  10. ギャラリーレンタルが半日から貸出可能
  11. 撮影プランが充実
  12. 写真スクールがある
  13. ネットショップがある(リンク切れなので復旧したらまた更新します)
  14. トレネというレストランがある(オシャレ)
  15. ブログが充実している

アルバスは家族写真や証明写真にもかなり強い印象です。

現像から返ってきた封筒の中にはいつもオシャレな冊子が入っています。

飲食もできるのですが、女性ならではの発想でしょうか。オシャレなので行ってみたいです。

 

フィルム現像の特徴

アルバス 現像

種類・現像時の要望・プリントの種類についてを紹介します。

全体的に

現像できるフィルムの種類も多く助かります。

  1. 注文はネットから
  2. クレジット決済か代引き

種類

  1. 35mm・ブローニー120
  2. モノクロ
  3. Tmax
  4. リバーサルフィルム
  5. クロス現像
  6. 増減感現像(白黒・リバーサル)
  7. CD書き込み対応

現像・プリントの詳細

  1. プリントオプションは無料
  2. フチあり・なし
  3. 光沢あり・なし
  4. カラーオーダーができるので注文をする前に確認してみてください
  5. プリントはデジタルでもOK

特に素晴らしいのがカラーオーダーの確認をサイトでできることです。

フィルムの特性を活かした現像にも対応してくださいます。

 

ご利用方法

メールや電話でも注文は受け付けているみたいですが、ネットでの注文方法をご紹介。

ご利用の流れ

  1. オンラインストア郵送プリントメニューから購入(変更点)
    クレジット決済など
  2. フィルムと一緒に発送
  3. 到着
  4. 現像(2日くらい)
  5. 現像終了後、すぐに発送

オーダー方法の詳細・料金など

それぞれ詳細をご説明します。

注文の流れ

以前注文したときからかなり変更されているので、次回注文した際にスクリーンショットを追記変更します!(しました、変更済みです)

・・・

ラボメニューから郵送プリントに進めば注文可能です。

アルバス
アルバス

アルバスのトップページかサービスのプリントメニューへアクセスします。

アルバス

メニューを選択。

アルバス

現像、データ。現像、プリント。ハーフ、フルサイズなどメニューを選択。通販のような感じでとても簡単です。

アルバス

サイズはプルダウンメニューで選択。カートへ。

アルバス

初めての注文の場合記入!

アルバス

支払い方法を選択。備考欄には現像オーダーを記入します。

アルバス

配送方法によってはクレジット払いのみになります。代引きもあります。

フィルムが返送されたら料金を振り込んで終了です。

以前は振込のみでしたが、クレジット払いが可能になりかなり使いやすくなりました。

注文が確定したらアルバスにフィルムを発送しましょう。

アルバス 送り先住所

〒810-0023
福岡県福岡市中央区警固2-9-14
アルバス 郵送プリント
TEL:092-791-9335

 

料金について

  例) 35mmフィルムの場合(税抜き) 送料を足すと(レターパック)
現像のみ 650円 930円
現像+CD 1,200円 1,480円
現像+プリント+CD 1,980円 2,260円
ハーフカメラ+CD 1,500円 1,780円

アルバスはオンラインストアで商品を購入して注文というスタイルです。普通の通販と考えていただくと、わかりやすいと思います。

補正オーダーは備考欄に書いておけば対応可能だそうです。

以前よりも、プリント+CDが安くなっているのでプリントをするならかなりおすすめです!

アルバスの嬉しいサービス

  1. プリントサンプル同封(毎回ではない)
  2. 10,000円以上で送料無料
  3. フィルム到着時とフィルム発送時のお知らせがメールである
  4. たまに送料無料サービスをやっている(2018年5月現在不明)

送料無料のキャンペーンもたまにやっているので、その日が狙い目!フィルムの現像を注文するときは候補に入れておきたいお店ですね。

今回の注文結果は?

現像結果!お値段は?

【カラーネガ現像1本 +CD込(1200円) +送料(レターパック510円) +消費税 = 1,710円

金額はごくごく普通のラインですが、プリントメニューをプラスしたときに1,980円なので、結構安いと思います。送料込で、2,500円ほどですね。

1万円以上で送料無料なので、現像+CDなら9本以上ある場合はお得です。ちなみにゆうメールだけなぜか送料がかかるようです。

 

実際に注文したときの時系列(どれくらいかかるの?)

  1. 3月16日フィルム到着
  2. 3月17日~20日くらいで現像
  3. 3月21日発送
  4. 3月22日到着

現像は今回は3日かかりました。忙しいときに変動するのは当然のことです。

初めて注文したときは2日で現像が終わり、発送まではかなり早かったのですが、レターパックの到着に3日かかりました。

全てが完了するまで6なのでそれなりのスピードです。ゆうパックにすれば4日で手元にくるはずです。

フィルムが届いたこと、発送したことのメールがあるのはありがたいですね。LINE@もやっていますのでぜひ登録を。

スポンサーリンク

 

アルバスで注文した写真の作例

lomo

lomo

Kodak Ektar100

Kodak Ektar100

Kodak Ektar100

すごく良い感じです。

アルバスで現像した写真の作例は他にも載せていますので、下のリンクへ飛んでみてください。

スポンサーリンク

 

アルバスでの注文はめちゃくちゃ簡単

アルバスの現像・プリントサービスにはとても満足しています。

料金は当ブログで紹介している現像所の中では、料金は平均的な感じです。

しかし、

  1. クレジット払いがOK
  2. 一般的な通販サイトと同じような構造で簡単
  3. 補正オーダーが充実
  4. プリントをプラスすると安い

このあたりを踏まえると、かなり高評価かなと思っています。付加価値が強い。

何度かリピートもしていますので、間違いない現像所としておすすめさせていただきます。

こんな方におすすめ

  • フィルムの対応種類が豊富
  • プリントオプション無料
  • 送料無料になるときがある
  • クレジットカード対応
  • 対応が早い
  • メールは逐一ある
  • 雰囲気オシャレ

ていねいで安心感のある対応を求める方はぜひアルバスで注文してみてください。

 

ネットで注文できる現像所をまとめました!

ネットで注文できる現像所は意外とたくさんあります。もしかすると迷うかもしれませんが、ラボによっても現像の結果は変わるのでチェックしてみてください。

色味指定ができたり、モノクロ現像を自社でできたり…。(モノクロは外注に出すお店が多いので、時間がかかります)

いろいろ試すと好みもわかってくると思います!ぜひ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

-フィルム現像

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.