親子で楽しむ幻想的なイベント「第12回尾道灯りまつり2015」

尾道 灯りまつり

イベント大好き higekoi (@Freewheeling_h )です。こんにちは。

尾道の灯りまつりは今年(2015年10月10日)で12回目となったイベントです。

毎年開催されている人気の祭りで、10月から11月の間に開催されています。多くの観光客が訪れ、「みなと祭り」とともに毎年尾道の町を賑わわせてくれるすばらしい行事です。

灯りまつりのテーマは「龍の國・尾道」

尾道 灯りまつり 龍の道

ロープウェイから撮影した残念な龍の道

尾道灯りまつりでは、かつて先人が尾道の3つの山(千光寺山、西國寺山、浄土寺山)の山頂から見たであろう「常夜灯」の灯りを「ぼんぼり」で再現しているのだそうです。(尾道灯りまつり)

お寺に綱がる階段をずらーっとぼんぼりが並んでいるのですが、僕の腕ではこれしか撮れませんでした⇧

尾道 灯りまつり 01

近くで見るとこんな感じ

尾道水道の上から見渡すとお寺の下から龍が上っているかのように見えるそうです。空から撮影してみたいなあとムズムズします。

数年前の映像だと思いますが「尾道灯りまつりイメージ動画」で3つのお寺にどのようにして灯りが繋がっているのかがよくわかります。

 

子どもたちが願いや絵を書いた「ぼんぼり」

尾道 灯りまつり ぼんぼり 01

タイトルにもあるように、この祭りは家族で楽しめるイベントなんです。

尾道の保育園、幼稚園、小学生などが「ぼんぼり」に絵や願いを書いたものが町中に並べられているので、子ども達は自分の作品を探すのに必死。
お父さん、お母さんも一緒になって一生懸命探しているので、とても和やかな祭りです。

なかなか自分の作品が見つからないお子さんのために頑張って探しまわっているお父さんや、見つかって喜ぶ子ども達。

すごく癒される祭りなんです。

 

子ども達のユーモア溢れる作品たち

尾道 灯りまつり ぼんぼり 02

その現場を見たのかな?w

そして、大人じゃ絶対に書けないようなユーモアに溢れた作品がたくさんあります。
5・7・5になっているので俳句なんだと思います。

尾道 灯りまつり ぼんぼり 03

クオリティ高すぎ!!

尾道 灯りまつり 02

子ども達も大人の行動を見て、しっかりと自分で考えて学んでいるんですね。

IMGP0293

かわいっ!⇧

尾道 灯りまつり

すごいきれいでした⇧

子どもってステキだな、その視点すげえなあって作品がいっぱいありました。
大人も気になる作品を見つけては笑顔になっていました。

 

16箇所のお寺とその他13の場所でライトアップ

尾道 灯りまつり

合計29の場所をメインとして開催されている灯りまつりですが、全てを回りきるのはすごく難しいと思いますので、あらかじめルートをなんとなく決めて行きました。

全ての場所を見て回れたら最高なんですが、灯りまつりは3時間しか開催されないので…

 

見て回ったルート!

尾道 灯りまつり

尾道駅前港湾緑地」⇧

尾道 灯りまつり

尾道本通り」⇧

尾道 灯りまつり

尾道商議所記念館」⇧

観光客がすごく多いので、普段の商店街とは全然違う感じです。写真を撮りながら歩いていたので商店街を抜けるのも30分くらいかかりました。

尾道 灯りまつり

線路を抜けて⇧

尾道 灯りまつり

階段⇧

尾道 灯りまつり

階段…⇧

尾道 灯りまつり

まだまだ…!階段……の途中にあった星を形どったキャンドル⇧

IMGP0338

もうすぐ千光寺…この階段はすごい明るかった⇧

さすが、坂の町尾道です。僕は千光寺の前でもうバテてましたw

尾道 灯りまつり

ようやく「千光寺」に到着⇧

尾道 灯りまつり

多分これも千光寺で撮った写真⇧

夜のお寺はなかなか雰囲気があって良かったです。

灯りまつり 尾道

ロープウェイ駅のライトアップ」⇧

ロープウェイを使って降りて、最後にもう一度商店街を通り、出発地点で楽しみました。

ちなみにだいたいの方が上りはロープウェイ下りは歩きみたいです。僕らは逆だったので帰りは快適でした。上りでロープウェイを使うと満員でキツそうでした。

最後に

尾道 灯りまつり

尾道灯りまつりはとても楽しく、心が穏やかになるイベントです。
開催時間は18:00〜21:00ですが、歩き回っているとすぐに時間がたってしまいますので、意外と短く感じてしまいました。

今回で12回目となるイベントですが、これからも長く愛され続ける祭りになっていくと思います。

今年はもう終わってしまったのですが、ぜひ、2016年の灯りまつりは遊びに行ってみませんか?

 

おまけ

クラシコ 尾道

余談ですが、尾道には「クラシコ」と言う自家焙煎コーヒー豆を売っているお店があります。
すごくおいしいコーヒーが飲めて人気のお店なんですが、そこで一つサイドストーリー的なものを見てしまったので、少しだけ。

僕の前には老夫婦が豆を買いに来てたのですが、そこで旦那様が

「毎年この日にこのお店で豆を買って帰るのが楽しみなんだよ」

……!!!

いや〜なんか良い場面見たな。他のお店でもこんな会話があるんだろうなって思いました。

だって尾道ですもん。

おわり。

尾道 灯りまつり

 

イベント情報

イベント名

尾道灯りまつり

住所 広島県尾道市
(尾道駅にくれば大丈夫)
 TEL 0848379736
時間 18:00〜21:00
開催日 毎年10月頃
 Web 尾道灯りまつりWebサイト
特徴
  • 大人も子どもも楽しめる

 

この記事に出てきたお店

“Classico(クラシコ)” 尾道の自家焙煎コーヒー豆専門店

2014.03.27
higekoi
おまけの話のところで出てきたお店です!