Amazon充電器の落とし穴。モノは良いですけどね!

Amazon 充電池

大切なことなので最初に書いておきます。悪いのは自分ですw

Amazonオリジナルの充電池をタイムセールで買ってみました。他に買うものがあったので、アマゾンのサイトをブラっとしていたときに、ふとタイムセールの商品が気になってしまい見てみると…

『Amazon単三充電池8本で1,500円!
パナソニックBQ-CC23の充電器も対応』

(これは……!!安いんじゃないのか!?しかもこの充電器もしかしたら持ってるかも!)

参考:対応充電器情報レビュー (今は専用充電器も発売されています。)

前日に電池切れを発見していたので、ちょうど良いかなと思って、特に気にすることもなくポチりました。

値段もまあまあ安いと思ったのですが、「今持っている充電器でも使用することが可能だったこと」に後押しされたのです。

ブログを書こうとして気づいた2つのこと

アマゾンオリジナル充電池を買ったので、「エネループ用の充電池で使えたかどうか」みたいなブログでも書こうかな~なんて思っていました。

そして、調べれば調べるほど、僕はショックを受けてしまいます…

 

エネループとの金額差は300円!

Amazon 充電池

300円差!これは微妙!w ちょっとだけショックでした!

安いことは安いのですが、価格.comで調べると一番安いお店ではエネループを1,500円代で買えちゃうんですよね。でもAmazonで比べると、2割弱安いってのはかなりお買い得です!

ただ、「ブログに書くほどでもなくなってしまうんだよなあ。電池を紹介するだけってのも微妙だしなあ。」こんな感じでまずジャブ打たれました。

このあとは、気を取り直してAmazon充電池の元値を調べてみました!(買う前に調べてなかったアホです)

 

なんと!Amazon充電池の元値は1,580円で80円引き!

Amazon 充電池

え?80円…???
80円引きって消費税分すら引いてないじゃないですか!!w

確認してなかった僕が悪いのですが、これは完全にアマゾントラップ!タイムセール怖い!!時間ないから早く買わないとって気になって、自分が持っている充電器で使えるかどうかしか調べてなかったです!

これは結構ショックだったし勉強になったなあ。バカでした僕。ただ、機能や使用回数は全くもって問題ありませんので、そのあたりも最後に触れておきます。

 

Amazon充電池には満足しているのでスペックや良いところなど

Amazon 充電池

タイトルとはちょっとズレますが、電池自体には本当に満足していますので少しご紹介します。

 

繰り返し使用可能回数は1,000回

Amazon 充電池

1,000回も使用できればすごいですよね!エネループは充電回数が2,100回なので、比べてしまうと充電回数は劣ります。

でもよくよく考えてみると、家庭で使う場合1,000回も使わないんじゃないかな。僕は今まで100回も電池を買っていないような気がします。小学生のころミニ四駆をやっていた頃が一番使っていたんじゃないかなあ。

ですから、Amazonの充電池で使用回数1,000回って言うのは全く問題ないと思ってます!

 

FFPっていうなんかすごいパッケージ

Amazon 充電池

パッケージはこんな感じ。「Amazonフラストレーションフリーパッケージ (FFP)」っていうらしいのですが、すごくしっかりダンボールを組み込まれているので、すごく安心です。

他の特徴は使ってみないとわからないものですが、これがあればもう電池を買い足すこともほとんどないような気がします。

 

最後にタイムセールで学んだこと

割引適用前の価格をちゃんと見ろ!

ってことですね。
普通見ますよね。でも急いで買わないとって思ったら割引率も見ずにすぐにカートに入れちゃったんです。あと、タイムセールでも普通に10%OFF以下のものもありました!意外と安くなかったりしますので、確認しなければ!

まあブログネタになったので良しとしますが、今回僕は…

Amazonタイムセールにもてあそばれました!

あと何度も言いますが、モノは良かったです!

では!

 

 

便利グッズ関連記事



Amazon 充電池