2015年7月28日

小豆島の宝生院にあるシンパクは落ち着くパワースポット

宝生院 シンパク

土庄の港から10分ほど、エンジェルロードに行ったあとにはぜひ寄り道していただきたい場所が『宝生院のシンパク

シンパクは一般的には盆栽として活用されることが多い木ですが、大きくなるととてつもないサイズまで成長します。宝生院のシンパクは日本一の大きさといわれており、おそらく世界一。

昭和30年に国指定「特別天然記念物」(建物や物の場合は国宝)にも認定されており、古墳時代に応神天皇に植えられたといわれているので、樹齢1,500年以上の大きな大きな老樹です。

【そもそもシンパクってどんなもの?】
宝生院のシンパクを先に見てしまうと想像しにくいですが、実は観賞用です。「 観賞用の盆栽として使われている 」シンパクもあります。

小豆島の入り口から約10分 宝生院シンパクへのアクセス

宝生院は土庄港から10分ほど、エンジェルロードからは車で7〜8分ほどの距離に位置します。

小豆島の東側に位置しているので、東の港から島に入った方は旅の前半に訪れてほしい場所です。

駐車場は困ることがないくらいしっかり停めれますのでご安心を。

シンパク

少しだけ歩くと、入り口があります。

 

宝生院は小豆島のパワースポット!1,500年以上の歴史があるシンパク。

宝生院 シンパク

で、でかい!!

根元の周囲は16メートルで樹高が約20メートル。

明治時代に雷に打たれて3方向に分かれてしまったようですが、まだまだ現役で青い葉を生い茂らせています。

落雷の影響で中は空洞になってしまっており、その空洞を遠くからのぞいてみるとこのシンパクの偉大さを感じることができました。

立地は東西南北光をさえぎるものがなく、山から続いている地下水脈が木の生長を促し、時間をかけてここまで大きくなったそうです。

 

宝生院の住職さんの話を聞くと、心がより穏やかに

宝生院 シンパク

(冒頭は住職さんのお話や案内板を元に書きました)

シンパクの案内板を見ていると住職さんが声を掛けてくださいました。初日は30分ほどブラブラしていても住職さんの気配は感じませんでしたがたまに出会えるようですね。

2日目はたまたまいらっしゃって、説明をしながらシンパクの回りを案内していただけたのですごいラッキー。

案内板に書いていないようなもっと深い話をしてくださって、「2日も見に来て良かったな」と心から思いました。

聞けた話は、天皇についての言い伝えや、特別天然記念物を守っている方々の思い。ギネスにも登録したいなどなど。

 

住職さんのお話

「宝生院のシンパクは作られたものではないので、触る必要はない。そこにいるだけでパワーを感じることができるのです。」

ともおっしゃられていました。

鎖で囲われている部分以外にも根が張っているのを見ると、そのことにすごい納得。広範囲に広がる天然のパワースポットです。すごすぎる…

シンパクの下にいると、なんかいろいろとどうでも良くなるんですよね。悩みなんて吹き飛びそうです。自分次第なのはわかっているのですが、なんとなくそんな気さえもしてしまいました。

 

ところどころ人間や動物に見える不思議な樹木

シンパクは動物や人間など、さまざまなものを見つけることができます。

住職さんは「龍(竜)・象、海亀・人間・脳」とおっしゃっていました。初日にも住職さんがいうように近いものを感じていたのですが、“見る角度・その人の感性”によって見えるものも違ってくる気はします。

ふざけていたわけではないのですが、「ここ仙人じゃ!いや、パグか!」とか失礼極まりない発言をしていました。笑 (住職さんがいない日の話です)

宝生院 シンパク

海亀

宝生院 シンパク

一つの幹が三本に分かれたことで見えるようになった「象」は、本当にすばらしく自然の偉大さを感じずにはいられません。

宝生院 シンパク

宝生院 シンパク

宝生院 シンパク

人間の脳や膝を曲げた人

すごい神秘的な感じがしませんか?どこにあるかは実際にご自分の目で確認してみてください。

他にも思わぬ発見があるかもしれませんので、ぜひゆっくりご覧になっていただきたいです。

 

最後に宝生院シンパクの感想

宝生院 シンパク

行くまでは、「ちょっと寄ってみようかな」くらいの気持ちでしたが、実際に見てみると本当に感動しました。

なんて表現をすればいいのかわかりませんが、ひとついえることは「行って損することは絶対にない!」

これくらいです。

この場所は木に包まれているので、どこにいても日に当たらず影があってすごく涼しいです。「ベンチで寝たら気持ち良いだろうなー」と思いながらシンパクの下でゆっくりとしてしまいました。

  1. 壮大なスケールのパワースポット
  2. いろんな顔を探してみよう
  3. 住職さんのお話を聞ければラッキー!

住職さん本当にありがとうございました!

宝生院 シンパク

シンパクはこんな場所で今も育っています。

 

観光地情報

観光スポット名

宝生院 真柏(シンパク)

住所 香川県小豆郡土庄町上庄 (宝生院)
 TEL 0879627004
ジャンル お寺・パワースポット
駐車場 あり
特徴
  • 自然のパワーを感じ、動きたくなくなるような場所
  • 住職さんからシンパクや小豆島の話を聞ける貴重な場所
  • 人が少なくとても落ち着く
近隣情報
じゃらん 宝生院シンパク観光情報

 

小豆島で次に行きたい観光スポット

オリーブ公園 原木

とりあえず島の真ん中のオリーブ公園を目指せば、ハーブやオリーブの木を楽しめます。オリーブ公園の前はオリーブビーチもあるので、夏はがっつり泳いじゃってください。

お食事を先に考えている方はホームメイカーズというカフェがおすすめです。

HOMEMAKERS ホームメイカーズ
HOMEMAKERSは手作り感が素敵なオシャレカフェ/小豆島

ホームメイカーズさんは家族で営まれているカフェで、外観・内装ともにとにかくオシャレです。 都会から小豆島の肥土山(ひとやま)という場所に移住 ...

続きを見る

小豆島旅行記一覧

2020/1/20

Google Pixel3 写真作例

Pixel3はいいぞ

ReadMore

2020/1/10

淡路島公園で桜を見ながら弁当を。

桜良いよねやはり

ReadMore

2020/1/20

RX100M5A 写真作例(めっちゃいじってる)

息子をかわいく撮れるカメラは全部好き

ReadMore

2020/1/5

淡路島ハイウェイオアシスがめっちゃよかった(アンパンマンが来てた)

淡路島行きたい

ReadMore

2020/1/2

手首から落ちないリストストラップ『ULYSSES スプートニク』

カメラストラップも沼

ReadMore

2020/1/2

ホテルニューアワジ別邸『淡路 夢泉景』に泊まってきた。子連れでも最高!

また行きたい夢泉景

ReadMore

2019/12/25

「光をとらえる」をテーマに思い浮かべた人、心に残っている写真 #カメクラの沼カレ2019

カメクラ

ReadMore

2019/12/17

DJI OSMO POCKETを貸していただいて使ってみた感想

正直ほしいけど…

ReadMore

2019/12/12

ひさびさにカメラについて悩んでいる

※上の写真は関係ないです カメラの買い換えでこんなに悩んだことはないので、自分の頭の中を整理するためにも一度まとめてみようかと。 今持っているカメラに不満があるわけではありませんが、RX100M5Aを買ったことにより悩みが増えてしまいました。 こういう記事を書くのは初めてなのでごっちゃごちゃになるかもしれません。独り言のような感じなんでだんだん話し言葉に変わりまくってますが気にしないでください。 大きな悩み FUJIFILM X-Pro2→SONY α6600 今持っているカメラとか焦点距離とか FUJI ...

ReadMore

2019/12/11

淡路島の桜をPORTRA400で

桜見たい

ReadMore

2020/1/17

SONY RX100M5Aを買った理由

動画も楽しい

ReadMore

2019/12/3

夫婦で使えるカメラX100F 【3rd Roll】#カメクラの沼カレ2019

hey この記事はコトバコというブログを運営しているしむ@46symさんが作成した【3rd Roll】カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2019の記事です。 ハッシュタグはこれ>>>#カメクラの沼カレ2019 (カメラにハマって狂っている方が集まりクリスマスくらいまでリレーでカメラ記事を書きまくるっていう企画、ぼくは狂ってない) 僕の奥さんがX100Fで撮った写真を見てほしいっす。 うちの奥さんはX100Fを気に入ってくれていて、友達と遊ぶときにも持ち出してくれるのです ...

ReadMore

2020/1/19

ズームなんてしない(できない) 【1st Roll】#カメクラの沼カレ2019

hey この記事はコトバコというブログを運営しているしむ@46symさんが作成した【1st Roll】カメクラが沼へ誘う Advent Calendar 2019の記事です。 ハッシュタグはこれ>>>#カメクラの沼カレ2019 (カメラにハマって狂っている方が集まりクリスマスくらいまでリレーでカメラ記事を書きまくるっていう企画、ぼくは狂ってない) 35mm~40mm(フルサイズ換算50mm~60mm付近)付近の単焦点レンズしかもっていない僕は、たまーに本当にたまーにですが、広角とか中望遠 ...

ReadMore

2020/1/19

Carl Zeiss Biogon T*2/35ZM 作例

作例たくさん

ReadMore

2019/12/10

海沿いのキャンプ場『尾道市(向島)マリンユースセンター』で遊んできた!

海最高やん

ReadMore

Related Post

Search

SHARE ×

-香川情報

Copyright© 45House(よんごーはうす) , 2020 All Rights Reserved.