toggle
2015-03-05

“猿田彦珈琲 恵比寿別館(豆屋)”コーヒー豆と道具のお店

猿田彦豆屋

珈琲豆とコーヒー器具に囲まれてワクワクするお店、通称『豆屋』

猿田彦珈琲本店恵比寿店から歩いて1分ほどの場所にある“別館の豆屋”さん。恵比寿店にも別館にもお店の前に「豆屋」の看板があるので、場所はすぐにわかると思います。

コーヒーを自分で淹れるのが好きな方も、これからドリップなどに挑戦しようと思っている方も一度足を運んでいただきたいお店です!

ではご紹介します!

猿田彦珈琲の別館はコーヒー豆と道具のお店

外から見るだけでもワクワクするような店内は、コーヒーの道具がおしゃれにディスプレイされています。

コーヒー好きな方はもちろん、そうでない方でも足を止めて覗いてみてしまいそうなお店。

コーヒーとはちょっと違う印象のカラフルでおしゃれな道具

猿田彦珈琲 別館

思わず足を止めてしまいそうになる理由の一つが、カラフルな道具があることです。

コーヒー自体が黒に近い色なので、道具も一般的にはシックな感じな物が多い気がします。

猿田彦珈琲さんは、その中から明るめの物を多くセレクトしているところがさすがです。このことによって親しみやすさが倍増しています。

猿田彦珈琲 別館

僕は、恵比寿店も別館もどちらも、色使いがすごく素敵だなという印象を持ちました。

可愛らしいくポップな色が多く使われておりますが、ファンシーにはなりすぎていません。男性も女性もどちらも入りやすい雰囲気があるお店ではないでしょうか。

しかし、デザインや色だけではなく、ドリッパーの種類も豊富ですし、フレンチプレスもたくさんありました。

すでに器具を持っている方でも、新しいモノが欲しくなりそうです。

 

コーヒー豆の提案もしてくれる豆屋さん

猿田彦珈琲 別館

猿田彦珈琲本店でコーヒーを好きになった方は、そのまま豆屋に行っちゃいましょう。

もちろん、初めてコーヒー豆を買う方も安心です。おすすめの豆の提案もしてくださいますし、恵比寿店で飲んできた豆を伝えればその豆も販売してくれます。

そのときが豆の購入初体験だったとしても大丈夫。豆と一緒に道具も買ってしまいましょう。

猿田彦珈琲 別館

無理矢理買えと言っているわけではなく、それには理由があるのです。

コーヒー豆を200g購入すれば、道具を試しに使用することができるという素晴らしいサービスもされているのです。

道具をまだ持っていない方にもすごく安心のサービスですね!

 

別館で購入した豆

猿田彦珈琲 別館

恵比寿店で先にコーヒーを飲んできたのですが、その時には「東京 in the HOUSE」で淹れたアイスアメリカーノを飲みました。

このコーヒーが美味しかったことと、家ではエスプレッソ豆は使えないことを伝えて、ダークローストブレンドの「猿田彦French」を提案してもらいました。

帰って開封してみると思いのほかツヤツヤですごく綺麗でした。良い香りで、味もしっかりとしていて、とても美味しかったです。

次回は新店舗の猿田彦珈琲仙川店にも行ってみたいなと思っています。

店舗情報

店舗名

猿田彦珈琲 恵比寿 別館

住所 東京都渋谷区恵比寿1-5-1 ボックスハツミ 102
地図 猿田彦珈琲 別館豆屋 MAP
 TEL 0354228176
時間 12:00~19:00
ジャンル
  • コーヒーショップ
  • コーヒー豆
  • コーヒー器具
最寄駅 恵比寿駅東口から徒歩5分ほど
 Web
Twitter @sarutahikoffee
Facebook 猿田彦珈琲FB

 

記事途中に出てきた猿田彦珈琲本店の記事も書いています。とても素敵なコーヒースタンドなので、ぜひ足を運んでみてください。

関連『猿田彦珈琲恵比寿店』は一人でも安心のコーヒーショップ

東京の情報をまとめた一覧ページもありますので、ぜひご覧ください。

数は少ないですが、良いお店ばかりです!

Link: 東京の観光情報やお店一覧

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事
タグ: ,