『ターブルハラダ』岡山のアットホームなフランス料理屋さん

投稿日:2014年10月26日 更新日:

ターブルハラダ




入り口のすぐそばにワインがずらーっと並んでいるのが目印の『ターブルハラダ(table harada』

岡山にあるオシャレなフランスの料理とワインのお店で、2013年にオープンしたまだまだ新しいお店です。

場所は岡山神社のすぐそばで、国道沿いなのでアクセスもよくすぐにわかると思います。ターブルハラダでナビをしても出てこない場合は、岡山神社を設定すれば間違いないはず。

装飾が少なくすっきりとした『ターブルハラダ』は落ち着く空間

ターブルハラダ

店内は座席数が14席でそれほど大きなお店ではありません。

シンプルなインテリアに安心感のある照明。モノは少なめですっきりとしているので、狭さは感じずゆっくりとできる空間です。

フレンチと言えば、若干お値段も敷居も高いようなイメージがあるかもしれませんが安心してください。

アットホームな雰囲気が不安な心を落ち着かせてくれました。

 

やっぱりフレンチはワインとステーキ!

ターブルハラダ

メニューは日ごとに変わる品もあるみたいですが、だいたいこんな感じ。

お値段が少々張りますが、緊張するようなフランス料理店でしたらこんなお値段では食べれないですよね。とても良心的。

このメニューの中でおすすめなのが、北海道ホワイトコーンのポタージュ(500円)。

僕はホテルのスープとかコーンポタージュとか、カボチャのスープが大好きなんですが、ここのポタージュは最高でした。

一番最初に出てくるメニューだったので、ガッチリと心をつかまれてしまいました!

 

フレンチと言えばお肉!

僕はフレンチについて知識が豊富ではありませんので、「フレンチ=ステーキ」と勝手に解釈してしまっています。笑

ステーキ(2,980円)は本当においしかった!「子どもの感想か!」って感じですが、本当にそれ以上なんて言えば良いかわかりませんでした。

 

ターブルハラダ

実際「おいしい、おいしい」って食べていただけなんですよね。自信を持って言えるのは、おいしいので食べに行ってみてくださいってことです!

 

ワインもたくさんあります!

ターブルハラダ

ターブルハラダさんはお酒の種類も豊富。窓際に並べられた空き瓶からワインも推しているお店だということが伝わってきます。

今回は車で行っていたためお酒は飲んでいませんが、次回は電車で行ってワインとステーキをガッツリと楽しみたいと思います。

 

最後に余談を

ターブルハラダ

かなり個人的な話になりますが、奥さんが僕と同じ地域出身で「福山の人に教えてもらって来ました。」と言うとすごく喜んでくださいました。

アットホームな雰囲気を作り出しているのは、奥さんの柔らかく可愛らしい雰囲気があってこそなのかなあと思います。

ずっと厨房にいる旦那さんもお見送りの時だけ顔を出してくれましたが、すごく穏やかな印象でした!

料理も店内の雰囲気もどちらをとっても、誰もがまた行きたいと思えるようなフランス料理店です!

ぜひ一度足を運んでみてください。

 

店舗情報

店舗名

ターブルハラダ
(table harada)

住所 岡山県岡山市北区石関町5-3窪田ビル 1F
TEL 0868975574
ジャンル フランス料理
席数 16席
駐車場 なし(コインパーキングへ)
営業時間 17:30〜0:00
(LO.23:00)
貸切予約が可能(団体)
定休日 月曜日
Web ターブルハラダ
Facebook tableharada

 

 

この日行った岡山のお店

岡山市内のお店はそんなに詳しくないんですが、この辺りではお昼に自家焙煎豆でコーヒーを淹れる喫茶店に行きました。

デカフェも充実している良いお店です。









-岡山グルメ

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.