『フィールドオブクラフト倉敷』全国からクラフト作家が集うアツいイベント

フィールドオブクラフト倉敷

全国からクラフト作家が集まる「フィールドオブクラフト倉敷」へ遊びに行きました。初めて行ったのですが、今回で9回目の開催だったようです。

開催場所の規模も大きく、天気も良かったのでとても賑わっていました!

フィールドオブクラフトは倉敷にピッタリ!

フィールドオブクラフト倉敷

芸大があったり、大きな大原美術館がある倉敷にはこのようなイベントがすごく似合います。規模もすごく大きくて、陶芸の販売をされている方だけでも数組はみました。同じようでみんな違う。手仕事なので、それぞれに特徴があります。

僕も何もかもが素人ですがDIYをやる身としては、多分全く同じ物を作っても毎回違うモノができるような気がしています。

木工作品もあったりしたので、見ているだけですごく楽しいイベントです。

ちなみにクラフトとは?

クラフトと一括りに言ってしまえば簡単ですが、その意味は幅広く、「手芸品、民芸品、工芸品、ペーパークラフト、ワイヤークラフトなど工作物の総称」という意味だそうです。

 

製作中の見学もできます!

フィールドオブクラフト倉敷

購入をしたり、販売品を見るだけではなく、実際に手仕事を体験できるワークショップや作家さんが製作しているところを見ることもできました。

見ているだけでもすごく勉強になるのでとても楽しいです。

 

最後に

僕の地元でも「てしごと市」みたいなイベントはあるのですが、若干フリーマーケットに近い感じなので、このようなイベントも増えるとおもしろくなってくるなあと思いました。

今後も継続して開催されるイベントだと思いますので、興味がある方は是非。

 

追記:2016年も開催されるようです!

第11回フィールドオブクラフト倉敷 開催のお知らせ

名 称: 第11回 フィールド オブ クラフト倉敷
日 時: 2016年5月21日(土)・22日(日) 2日間 10:00~17:00 (雨天決行)
会 場: 倉敷市芸文館前広場 (倉敷市中央1丁目18-1 美観地区より南へ徒歩3分)
主 催: フィールド オブ クラフト実行委員会
後 援: 倉敷市/倉敷市教育委員会/岡山市/岡山市教育委員会/岡山県教育委員会 他
概 要: クラフト作家75組による「展示(Exhibition)」と、
9組による 「体験教室 (Workshop)」を行います。

http://field-of-craft.com/

参加したのですが、今年はすでに予定が入ってる~残念です。

 

イベント情報

イベント名

フィールドオブクラフト倉敷

住所 岡山県倉敷市中央1-18-1
倉敷芸文館前広場
 TEL 0864340400
開催時間 10:00〜17:00
料金 無料
ジャンル 農園・イチゴ狩り
 Web フィールドオブクラフト倉敷
SNS
特徴
  • 全国からクラフト作家が集まる
  • 毎年開催の大きなイベント

 

 

他にはこんなイベントにも参加しました!

コーヒーをもっと好きになる『パブリックカッピング』を体験

2016.03.02

親子で楽しむ幻想的なイベント「第12回尾道灯りまつり2015」

2015.10.12

広島の山の中で踊ろう!ヒッピーのイベントに驚愕!

2014.05.31
higekoi
たまにはイベントも良いもんです。