馬路村の 『umajiトライアル5点セット』の保湿力に驚きました

馬路村 化粧品

ほっこりしてしまいそうなダンボールケースの中に入っていたのは、高知県の馬路村の umaji トライアル5点セット』

村からの贈り物というような印象を持ち、使用する前から期待が膨らみます。

 

umajiトライアル5点セットは初めて馬路製品を使う方に安心のセット

ゆずスキンケアumajiは女性はもちろんのことですが、男性からも絶大な信頼を得ている人気の化粧品です。村で手間暇かけて作られたゆずを使用して作られている化粧品なので、やはり少し高価な物なんですよね。

「高いからなかなか手が出ないなあ。」と思ってしまった方は、まずトライアルセットの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

 

セット内容

  • クレンジングオイル しっとりあらう 50ml
  • 化粧水 うるおう50ml
  • 美容液 おぎなう 7ml
  • クリーム まもる 7ml
  • ピュアシードオイル100 7ml

この5点セットがあれば肌ケアは安心です。男性でしたら一ヶ月以上は持つと思いますので、次リピートをするかどうかを決める時間がたっぷりとあります。

お値段はこれだけ入って1,800円です。7mlという容量が気になってしまうかもしれませんが、安心して下さい。7mlの物に関しては、一回の使用量がごくごく僅かなんです。

 

使用してみた感想

まずは開けた瞬間ゆずの香りがします。とにかく香りが良い。それでいて、体中からゆずの香りがするわけではなく、しっかりと浸透しているのかゆず臭くなることは一切ありません。

実際に顔に使用してみたときは最初は少し衝撃でした。
「こんなに馴染むのか!」と。
一度使用した後は、早くまた使いたくて仕方がないと言っても大袈裟ではないほど好印象を持ちました。

 

高知県の馬路村はゆず化粧品で大成功を収める小さな村

馬路村紹介雑誌

馬路村を紹介したメディア

様々なメディアに紹介をされている馬路村の化粧品。
小さな村ですが、ゆず製品のことを知っている方が日本中にいらっしゃるということは、本当に凄いことだと思います。

僕は高知県出身の作家「有川浩」さんの作品で馬路村の存在を知りました。作品の中でメインとして書かれているわけではありませんが、僕の中ではかなりのインパクトがあり、「この村に絶対に行く」と言う気持ちになりました。

 

馬路村が成功を収めている4つの理由

馬路村 ゆず
  • 柔らかい泉質で何度も入ってしまいたくなる馬路温泉
  • どなたでも加入することができる特別村民制度(加入済)
  • 村長に会える
  • 村に流れる綺麗な川で捕れるアメゴや鮎

どこを見ても素敵な村でとにかくみなさん人が良い。すごく気さくな方が多いので、ファンが増えて当然のことかなと思います。

温泉には3回入りました。入った瞬間、体を包み込んでしまっているかのような印象を受け、長時間入っていたい気持ちにもなります。宿泊中は何度も入りたくなること間違い無しです。

一つ注意して頂きたい点は村長に会うためには特別村民になっている必要があります。僕が行った時は村長は出かけていましたが、村長室で他の職員の方とお話をさせて頂きました。
このような体験もなかなかできないと思います。

馬路村は観光客の受け入れ体勢がすばらしく、何度も訪れたくなるような村です。村に行く機会があれば、是非、化粧品生産と出荷をしている馬路村農協もお立ち寄りください。
より馬路村のことが好きになりますし、化粧品も欲しくなってしまいます。

思わず馬路村について語ってしまいましたが、下の記事で詳しく旅行記を書いています。

 

追記:リピートは二回でやめました

馬路村のスキンケア用品に不満はありませんでしたが、何度かリピートした後ユースキンSに変えました。
お値段が少ししんどかったんです…お金がたくさんあれば続けたいという感じです!

 

関連記事一覧