ハンドドリップ

初めてのネルドリップ用の器具は『ハリオ』がおすすめ

投稿日:2017年7月3日 更新日:

ネルの淹れ方




マイルドなコーヒーを淹れるために最適なネルドリップ用のフィルター。

昔ながらの純喫茶などでよく見かけるスタイルで、モダンな空間によく似合うコーヒー器具です。

コーヒーの味を最大限に引き出すフィルターとして多くのファンに愛されています。

慣れてくれば安定しておいしいコーヒーを淹れることができるようになります。

しかし、最初は抽出自体が少し難しかったり、管理方法に面倒くささを感じ、本当のおいしさにたどり着くまでにやめてしまう方も多い印象

最初の段階を乗り越えれば、同じドリップでもペーパーフィルターともまた違った味わいのコーヒーを楽しむことができます。

というわけで、今回はネルフィルターの中でも淹れやすくて安い、HARIO(ハリオ)のネルドリップ用のフィルターとホルダーのセットについてご紹介。

インテリアにもなるオシャレなコーヒー器具やグッズのおすすめリスト

[/st-cmemo]

HARIO(ハリオ)ネルドリップ フィルターウッドハンドルセット コーヒー用

上が1~2人用。下が3~4人用

初めて買ったネルドリップ用の器具はハリオでした。

  1. 一番人気がある
  2. ハンドルセットも安い
  3. 交換フィルターが安い

初めてネルドリップをする方はハリオで揃えるのがちょうど良いと思っています。

とにかく安い!!

フィルターは使い捨てではなく、水洗い+煮沸なので繰り返し使えます。

管理さえしっかりすれば長く使えるので、一番コストパフォーマンスが高いコーヒー器具のような気もしています。

ネルフィルターの管理方法についてはこちら↓

ネルドリップ用のネルフィルターの管理方法をシンプルに解説

[/st-cmemo]

 

ネルフィルターの特徴

  1. ネルが分厚いのでしっかりしている
  2. 円錐型で淹れやすい
  3. ハンドルに通すための穴があるので交換が簡単
  4. 取り外しが簡単なので、ネルだけ煮沸することができる
  5. 安定のHARIO

 

交換フィルター

ハリオ ネルドリップ

交換用フィルターは3枚入って小さい方(1人~2人)が750円前後。

大きい方(3人~4人)が850円前後です。

とにかく安くて助かります。

直径の大きさがサイズによって変わるので、ウッドハンドルの大きさに合わせてご購入ください。

Check!

僕は3~4人用ですが、コーヒー器具は大は小を兼ねないので、家庭用なら1~2人の方が淹れやすいと思います。

 

使用感

ネルドリップ

淹れるのは難しいですが、使いにくいわけではありません。

豆が新鮮なときに、ネルでゆっくりと点滴抽出をするとよく膨らみますのでとても楽しいです。よりおいしく感じますね。

淹れ方はMORIHICOのネルドリップ器具の紹介ページで詳しく説明しています。基本的に同じなのでぜひご覧ください。

 北海道の森彦珈琲(MORIHICO)のネルドリップ用の器具を購入[/st-cmemo]

 

まとめ

ネルドリップは難しいと感じる方も多いのですが、慣れてしまえば最高においしいコーヒーを淹れることができるコーヒー器具です。

ネルを始めたい方はハリオを選んでおけば間違いありません。

 

次におすすめの記事はコレ!

今まで使ったことがあるドリッパーについてまとめました。

それぞれ違った抽出方法なので、いろいろ試して見てください!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

ひげこい

写真とコーヒーとDIYと旅行が好きです。 お気軽にお問い合わせください!

-ハンドドリップ

Copyright© 45House , 2018 All Rights Reserved.